優しいのは嘘だった⁉ 隠れモラハラ男の特徴6つ

できれば関わりたくない「モラハラ男」。わかりやすくモラハラをするタイプであれば見極めやすいですが、実は隠れモラハラ男が存在するのです……。

知らない間にモラハラ男にハマってしまい、抜け出せなくなってしまうことも……。

今回はそんな「隠れモラハラ男」の特徴を解説します。周囲にいる男性や、今付き合っている彼氏に当てはまる特徴がないか確認してみてください。

隠れモラハラ男の特徴

相手を言いくるめるのが上手い

相手を言いくるめるのが上手い

モラハラ男は話が上手く、相手を言いくるめるのが得意です。一見分かりやすい特徴に感じますが、とても丁寧に優しい口調で言いくるめてくるタイプもいるので注意が必要です。

優しい口調で否定をし、自分の意見を通そうとするので、親切心から教えてくれているんだと勘違いしてしまいます。

本当に親切心で話してくれる人もいますが、振り返ってみて「気づけば彼の意見に合わせてしまうことが多いな」と感じる時はモラハラ男を疑ってみた方がいいでしょう。

デートプランを必ず決める

モラハラ男は自分勝手な正確なので、自分の行きたい所にしか行きません。デートプランも必ず自分の行きたい場所やお店をチョイスします。

デートプランを毎回決めてくれるなんて頼りになる男性だな……とも思えますよね。もちろん、デートプランを提案してくれる男性は多くいます。

しかし、「今度ここに行ってみない?」と相談もせず「今度のデートはここに決めた」と一人で勝手に決めてしまうタイプの男性は、付き合ってからもふりまわされてしまうモラハラ男の可能性が高いです。

イジリが多い

イジリが多い

「お前はバカだなあ~」「そんなこともわからないなんて」といじってくる男性っていますよね。いじられることで仲の良さを感じることもあると思いますが、 実はそれ、モラハラの可能性があります。

相手をバカにすることで自分の方が優れているとすり込ませ、相手を「自分一人じゃ何もできない人間」と思い込ませようとしているのです。

冗談っぽく聞こえるので見落としがちですが、注意しておきたいポイントです。

人の悪口が多い

人の悪口が多い男性も注意が必要です。悪口が多いということは自分の考えの方が正しいと思っている証拠です。万が一そのような男性と付き合った場合、自分の考えに合わせようとしてくる可能性が高いです。

そのうちあなたの意見は聞いてもらえなくなり、常にその男性の言いなりになってしまいます。

また、あなたの友人や家族の悪口も言い出し、あなたを孤立させようとしてきます。人の悪口が多い男性はそもそも魅力的に感じませんよね。付き合ったとしても大変な思いをするだけです。

待ち合わせで待たされると怒る

モラハラ男は自己中心的な考えをするのが特徴です。待ち合わせの際に少しでもその男性を待たせてしまうと機嫌が悪くなってしまいます。

しかし、自分が待たせてしまった場合は特に謝ることもせず、「少しぐらい待たせても平気でしょ」というスタンス。

自己中心的な考えが少しでも見られたら、モラハラ男を疑ってもいいでしょう。

アドバイスが多い

モラハラ男は上から目線で話すタイプの人が多いのが特徴です。聞いてもいないのにアドバイスを言ってくるタイプの人はこれに該当します。

一見親切な人にも感じますが、常に上から目線でアドバイスを言ってくるタイプの人は、自分の方が正しいと思い込んでいるので、付き合ったとしてもその男性のやり方に合わせざるを得ません。

ただ、アドバイスが的確な場合も多く、つい見落としてしまいがちな特徴です。

おわりに

「隠れモラハラ男」の特徴を解説しました。一度付き合ってしまうと大変な思いをしてしまうモラハラ男……。知らず知らずのうちに隠れモラハラ男に関わってしまわないように注意しましょう。

万が一モラハラ男と付き合ってしまったらこちらも参考にしてみてくださいね。

▶【体験談】モラハラ男と別れる方法

KOIGAKUの他の記事を読む