エッチで見極める彼の本気度

あまり本音を言わない男性と付き合っているとか、告白がないまま何となくエッチしちゃったなど、「彼は本当に私のこと好きなのかな?」とつい疑いたくなるシチュエーションがあります。あるいは、自分は本命じゃないかもしれない、という不安を抱く女性もいるでしょう。

男性の本気度を知りたい時、妙な駆け引きをするよりは、ベッドの中での振る舞いを確認した方が早いといえます。彼にとっての自分はどういう存在か、本当のところでどう扱われているかが見えてくるはずです。

愛撫が丁寧。時間もじっくりかけてくれる

エッチそのものの時間が長く、段階を踏んで丁寧に行ってくれる場合、本気度は高いでしょう。「ただ、出したいだけ」なら、男性はできるだけ早く自分の快楽を追求したくなるはず。たとえ素っ気なくても、彼が服を脱ぐまでのやり取りや前戯に手間をかけるのであれば、本気で好きだと想ってくれています。

また、抱き合う場所にも注目してみてください。男女ともに実家住まいならまだしも、そうでないのにエッチをするのはホテルばかりで、彼が自分の家に彼女を入れようとしない場合、本気度は低いといえます。逆に、男性の家にお泊まりがOKで、彼女の私物を置いても気にしないなら、「本気で好き」。どんな態度を取るにせよ、彼は真面目に付き合っているつもりです。

そして、ピロートークの長さ・内容も、愛の本気度を探るには良い物差しになります。彼が潔癖性でもないのに、エッチの後ですぐにシャワーを浴びたがったり、休むことなく服を着て外へ出ようと言い出したりするなら、「したいだけ」の可能性が高いでしょう。

逆に、背中を向けてタバコを吸うとしても、あれこれとおしゃべりしたがり、彼女にエッチの感想を求めるとか、「最近どうなの?」と詳しく近況を聞いてくるなどすれば、彼は本気です。

彼がどれだけベッドに背中をつけているか?

つまり、男性側がマグロ状態で、彼女に「動いて」と促していると、本気度は低いという意味です。彼が愛撫されることを好むタイプだとしても、普通の感覚を持つ人なら、多少なりとも自分が上になって彼女を悦ばせようとするものです。それが、最初から最後まで仰向けに寝っ転がったまま、「さあ、俺を気持ち良くしてくれ!」と言わんばかりに構えるのであれば、彼女を大切にしているとはいえません。女性をセックスするだけのお相手と見ていたり、恋人としての愛情が中途半端だったりするでしょう。

もし、彼がSの性癖を持っていて、あなたも「だから、奉仕されたいのかな?」と考えている場合……それは真性のSではないですね。サディストの仮面をかぶった怠け者にすぎません。本当のS性を持つ男性は、逆に攻め役を好むもの。あまり受け身にはならないので、むしろベッドに背中をつけている時間は短いのです。

沙木貴咲の他の記事を読む


この記事どうだった?

28いいね!

39うーん…