誰でも実践できる! 実年齢より若く見える人の特徴5つ

同世代だと思って年齢を聞いたら、思っていたより「年上」でビックリした経験はありませんか?

「実年齢より若く見える!」
「年上とは思えないほど美しい」
「いつもイキイキとしている感じが素敵!」

実年齢より若く見える人には、どのような特徴があるのでしょうか? そこで今回は、19~28歳独身女性を対象に「年齢と見た目」に関するアンケートを実施! 年齢より若く見える人の特徴をピックアップしてご紹介します。今すぐ実践できる若見えポイントは要チェックですよ。

年齢より若く見える人の特徴5つ

1.姿勢が美しい

「背筋がピンとしていると、実年齢より5歳は若く見える気がする。逆に猫背の人は、不健康な感じがするし実年齢より5歳以上老けて見える」(25歳/金融)

座っているときや歩いているとき、猫背になっていませんか? 背中を丸めて姿勢が悪くなっていると、老けて見えてしまうので注意が必要です。
人前に出るときは、スッと背筋を伸ばして姿勢を正しましょう。凛とした後姿は、女性を何倍も美しく見せてくれますよ。

2.肌にハリがある

「女性も男性も、肌がキレイな人は実年齢より若く見える。だからシミやシワ、ほうれい線とか年齢を感じさせるエイジングサインが少ない人ほど若々しい。まぁ今はマスクをしていると分かり辛いけどね(笑)」(28歳/IT)

どんなにオシャレをしても隠せない実年齢。ハリがなくボロボロの素肌は、年齢より老けて見えてしまうことも……。

シミやシワ、ほうれい線など、エイジングサインが気になってきたら要注意! マッサージや基礎化粧品の見直しなど、本格的に素肌のお手入れをスタートしてみてはいかがですか? 

3.ポジティブ思考

「いつもお世話になっているバイト先のおばさんの年齢を聞いてビックリ! 10歳上くらいだと思ったら、お母さんと同い年だった。とにかく前向きだし、ニコニコ笑顔で明るいからかな?」(20歳/学生)

笑顔が素敵な人は、イキイキとして見えるもの。周囲から「実年齢より若く見える」「キラキラしている」と評価される傾向があります。

たとえトラブルが発生しても、前向きに取り組むことができるのは、心も体も健康な証拠。内側からにじみ出る美しさなのかもしれません。あなたも困難が訪れたとき、ポジティブに受け止めてみて!

4.愛嬌がある

「休憩室で他愛もない話で盛り上がれる人は、年齢より若く見える人だと思う。愛嬌があるっていうのかな? 逆に『私はあなたたちと違うのよ!』って妙な壁を作ってくる人は老けて見える気がする。裏がある感じがするし……」(26歳/医療事務)

誰とでも分け隔てなくお付き合いできる人は、表裏がなくクリーンなイメージ。「愛嬌がある人と一緒にいると楽しい」「気取らない感じが好き」など、周囲から好印象を持ってもらえます。

人によって態度を変えたり、噂話や悪口ばかり口にしていたら絶対にダメ! 誰も傷つくことのない話題を持ち寄って、楽しく過ごすことを心がけましょう。

5.スタイルをキープしている

「年齢を重ねてもスラっとした体形の人は、実年齢より若く見える。後姿はマイナス10歳に見える人もいる。でも体型が崩れている人はやっぱり老けてみえる。不健康な感じがするし、オシャレも様にならないから」(27歳/販売)

年齢を重ねると、脂肪が付きやすくなって体型が崩れがち。むくみやたるみが原因で、さらに太って見えてしまうこともあります。

ドキッとした方は、今日からストレッチや筋トレを始めてみませんか? 毎日コツコツ体を鍛えていけば、実年齢より若く見える‟理想のスタイル”をキープすることができますよ。

まとめ

いかがでしたか? 今すぐ実践できる若見えポイントを押されけば、あなたも実年齢より若く見えるはずです。

ただし、「若く見られたい!」「若い子に負けたくない!」という思いが強すぎると、痛々しい若作りにってしまうことも……。美魔女は1日して成らず! 地道な努力を惜しまず、コツコツ若返りを図りましょう。

Written by mook

mookの他の記事を読む