結婚だけがすべてじゃない! 男女別「独身でよかった」と思う瞬間とは

「いつ結婚するの?」「誰か良い人はいないの?」

こんなふうに親や友人に聞かれてうんざりしている人はいませんか? 周囲から「早く結婚した方が良い」と言われすぎると焦る気持ちにもなってしまいますよね。

しかし、世の中には「結婚していなくて良かった!」と自信を持って言う人もいるのです。今回は、独身で良かったと思う瞬間について、男女別に意見を集めてみました。

独身で良かった! 男性たちの意見

独身で良かった! 男性たちの意見

男性は、既婚の友人の話を聞くと「独身で良かった」と思うケースが多いようです。

・「お金も時間も自由に使えるって最高!」(20代/会社員)
・「友達が結婚したんだけど、自由に飲みに行けないって言ってた……独身の俺はいつでもフラッと飲みに行けるのに」(30代/公務員)
・「友達の奥さんは怖い。結婚前はよく仕事終わりに飲みに行ったんだけど、今は夕飯前に帰らないと怒られるらしい。大人になってからも門限があるなんて、僕は耐えられないな」(30代/教師)

家庭を持つと、なかなか自分だけの時間を作るということが難しくなります。独身時代は自分の好きなように遊ぶことができ、お金の使い方に文句を言う人もいません。その自由さが、独身の最大の魅力と言えるのかもしれませんね。

家で妻や子どもが待っていることを幸せだという人がいる一方、少なからず窮屈に感じる人もいるのです。

結婚しなくても幸せ? 女性たちの意見

結婚しなくても幸せ? 女性たちの意見

それでは女性たちはどのように考えているのでしょうか?

・「好きな時に好きな人といることが幸せ」(30代/弁護士)
・「家に帰ったら好きなことができる! 一人って快適」(20代/フリーター)
・「仕事柄、昼夜が逆転しているけど、誰にも文句を言われないよ」(30代/飲食店勤務)

女性も男性と同じく、独身であることの自由さを挙げています。

結婚すると女性が主体となって家事をこなし、子どもが生まれれば育児もしなければなりません。男性も家事や育児をする時代とはいえ、まだ「女性の仕事」であると考える人も多いのではないでしょうか。

実家に住む独身であれば親が家事をしてくれますし、一人暮らしであれば自分だけの世話をしていればいいので、結婚しているより気楽なのは間違いありません。

結婚はしない! 独身を選んだ決め手とは?

独身でいる人の中には「絶対に結婚しない!」と決めている人もいます。それはどんな理由からでしょうか?

男性の場合

・「仕事や趣味に忙しいから、家庭を持つことは考えられない」(30代/飲食店オーナー)
・「妻や子供にお金を使うなんてもったいない! 自分の稼ぎは自分で使いたいよ」(30代/コンサルタント)
・「子どもが嫌い。結婚したら相手は子どもがほしくなるかもしれないけど、上手く可愛がれる自信がない」(20代/医師)

結婚後は子どもがほしい、その次はマイホーム……と、自分の意思とは反したことを結婚相手が望む場合があります。「結婚したらこうしないと」と周りから言われることもあり、不自由さを感じる男性が多いのかもしれません。

子どもが苦手という人は「そろそろ子どもを作ったら?」と言われたくないために結婚もしないという選択をするケースも見られました。また、せっかく苦労して貯めたお金を、自分自身ではなく妻や子どもに「取られてしまう」と捉える男性もいるようです。

女性の場合

・「両親が仲が悪かったから、私は結婚したくない」(20代/公務員)
・「自分のキャリアを邪魔されたくない。子どももいらないし結婚する意味がない」(30代/会社役員)
・「恋愛自体が面倒くさい。友達もいるし、仕事が楽しいからそれでいいかな」(40代/エステティシャン)

あえて独身を選んでいる女性の多くは、仕事が生きがいだというタイプが見られました。女性は結婚すると姓が変わったり、子どもができると休業しなくてはならなかったりします。自分のキャリアを守るために独身を貫いているのですね。

また、両親や身近な人が自身の結婚観に影響を与えている場合もあります。「結婚=幸せ」だと思わない人もいるということなのでしょう。

結婚も離婚も大変! 経験者だから分かること

結婚も離婚も大変! 経験者だから分かること

独身生活を楽しんでいる人の中には、かつて結婚していた人もいます。その時の経験から「もう結婚しなくていいや」と思っている人から話を聞いてみました。

・「嫁姑問題が壮絶だった……もうあんな思いはしたくない」(40代/女性)
・「僕の不倫が原因で離婚しました。まさかあんなに慰謝料取られるとは思わなかったです」(30代/男性)
・「好きだった人と結婚したはずが、一緒に生活しているうちに別人になったんです。結婚しなければ分からなかったかも」(20代/男性)

結婚は愛し合う二人だけの問題ではありません。それぞれの家族の関わりや環境によって、結婚生活が思い描いたとおりのものになるかどうかが変わってしまうのです。

また、恋人同士の頃は上手くいっていても、結婚した途端に仲が悪くなるカップルもいるので難しいものですね。

結婚や離婚の騒動で疲れてしまうと、次の恋愛や結婚に対してネガティブになってしまうのも無理もないのかもしれません。

おわりに

結婚することが全ての人にとって幸せとは限りません。独身でも人生を楽しむことはできますし、むしろ結婚しない方が幸せな人生を送れる人もいるのです。

自分自身の心の声に正直に向き合い、自分らしい幸せを見つけていきましょう。

Written by 早紀

早紀の他の記事を読む