望まぬ未来を引き寄せる「逆・引き寄せ」にご用心!

「引き寄せの法則」をご存知でしょうか? 簡単に言うと、「思考は現実化する」という考え方のもと、自分にとって望ましい未来を引き寄せるためのハウツーのこと。ポジティブに活用できているぶんには問題ないのですが、中には自分でも気付かず「逆・引き寄せ」をしている女性も存在します。

望まぬ未来を引き寄せる「逆・引き寄せ」の恐怖

「逆・引き寄せ」とは、読んで字の如く、自分にとって全く望まない未来を引き寄せてしまう、残念な思考を指します。具体例を挙げましょう。「仕事が終わったら連絡するよ」と言われていたのに、なかなか連絡が来ない場合。「私と会うのが面倒くさくなったから連絡が来ないのだわ!」と、ネガティブに解釈していませんか? それこそが「逆・引き寄せ」です。

「土日はフットサルチームの練習があるから、平日に会おうぜ」という提案に対して、「フットサルだなんて言っているけど、土日は本命のカワイコチャンと過ごす時間に充てたいのだわ!」と、疑う気持ちも同様。

思考は態度に現れる

上記のような思考が、なぜ望まぬ未来を引き寄せるのか、そのからくりをご説明しましょう。「私と会うのが面倒くさくなったから連絡が来ないのだわ!」という思考が強まると、やっとこさ連絡が来た時に、ご機嫌ナナメな態度をとってしまいます。

「ごめん、定時ギリギリになって上司がミーティングやるとか言い出してさ……」と弁解する相手に対して、労いの言葉もかけず、「ふーん」と、そっけない反応。もしくは、「私と会うのが面倒くさくなっちゃったのかと思ったわ!」と、嫌味を言ったり……。もっと酷いと、連絡を無視したり、ブロックする女性も

そういった態度をとっていては、男性側のテンションが下がるのも当たり前。たった一回でどうにかなることはないでしょうが、こういった事案が積み重なって、相手はあなたの元から去っていくのです。ね、望まぬ未来を引き寄せちゃっていますでしょ?

妄想バリエーションを増やすべし!

望まぬ未来を引き寄せないためには、ひねりを加えないシンプルな受け止め方をすることが大事です。と、口で言うのは簡単なのですが、相手が好きだからこそ、ついあれやこれやと良からぬ妄想をしてしまうのが乙女心! そこでオススメしたいのが、「妄想その1」「妄想その2」など、妄想バリエーションを増やすのです。

問:「仕事が終わったら連絡する」と言われていたのに、なかなか連絡が来ない理由

妄想1. 私と会うのが面倒くさくなったから連絡が来ない

妄想2.急な残業が入り連絡できない状況下にある

妄想3.ケータイの充電が切れ、充電器を買いにコンビニへ走っている

等々。バリエーションが増えたことで、「私と会うのが面倒くさくなったのだわ!」と、決めつけてかかる思考がほぐれ、「いや、でも急な残業かもしれないし……」と、心に余裕が生まれます。

 

「引き寄せの法則」は、本当です。思考は現実化します。引き寄せるなら、望まぬ未来ではなく、自分にとって望ましい未来を引き寄せましょう。


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…