私は遊び? 男性が不倫相手に本気になった時に見せる3つのサイン

既婚者と不適切な関係になる『不倫』。ダメなことだとわかっていても、好きな気持ちは抑えられないものです。

そんななかで、相手から「離婚するから」「ずっと一緒にいよう」などと言われても、それが本気なのかどうかはなかなか判断が難しいところでしょう。

今回は、男性が不倫相手に本気になった時に見せるサインについて解説します。

元来、男性にとって「不倫は遊び」

元来、男性にとって「不倫は遊び」

既婚者男性にとって、不倫はあくまで不倫でしかなく、一番大切なのは家庭だと割り切っている人がほとんどです。

『家庭を壊すつもりはないけれど、自由な恋愛も楽しみたい』という考えなので、休日やイベントでは家族を優先し、その他のちょっとした時間で不倫相手と会うようきっちり線引きしています。

だから不倫自体にさほど罪悪感も持たず、その刺激を楽しんでいるわけです。もしそんな男性にハマってしまったら、女性だけが振り回されて悲しい思いをする羽目になりますね。

男性が不倫に本気になる瞬間

一度ハマったら戻れない…既婚男性が不倫して本気になる女性の特徴

とはいえ、そんな割り切った関係を楽しんでいた男性が、いつしか不倫相手に本気になってしまうケースもよくあることです。それは一体どんなきっかけなのでしょうか?

家庭が上手くいっていない

実は、男性の不倫に奥さんとの関係はあまり影響してきません。どれだけ愛妻家でも、不倫する人はします。しかしそれは本気ではなく、あくまで家庭が第一というもの。

けれど、奥さんが子どもに構ってばかりで自分の相手をしてくれない、自分をぞんざいに扱うなど、家庭関係が上手くいかず家に居場所がないと感じたとき、自分を受け入れてくれる女性とずっと一緒にいたいと考え、不倫に本気になってしまうのです。

不倫相手に安らぎを感じるようになった

美人、スタイルが良いなど皆に羨ましがられるような奥さんと結婚したはいいけれど、いざ結婚生活を送ってみると、思っていたのと違った……と感じる男性も少なくありません。一緒に生活するとなると、見た目の美しさよりも大切なことがたくさんあります。

そんなとき、共通の趣味がある、価値観が同じ、話していて楽しいなど、奥さんとは違う魅力を感じる女性に出会い、つい惹かれてしまう人もいます。

特に結婚生活に不満があるわけではないけれど、不倫相手の女性との時間に安らぎや癒しを感じることで、どんどん相手が魅力的に思え、ずっと一緒にいたいと考えるようになるのです。

不倫に本気になった男性が見せるサイン

では、本気になった男性はどんなサインを見せるのか、詳しく紹介していきましょう。

家族よりも不倫相手を優先する

一番大切なのは家族で、家庭を壊すつもりはないと考える男性が多いのは事実です。しかし、それはあくまで不倫と割り切っている人の場合で、本気になると当然家族よりも不倫相手を重んじるようになります。

本来、仕事と家庭を優先していれば不倫相手に費やせる時間はそう多くはありません。けれど休日やイベントなど家族と過ごす時間を後回しにしてでも、不倫相手に会うのを優先しているなら、それは男性が本気になったサインといえるでしょう。

他の男性との関係を疑い嫉妬する

一般的に、『不倫は割り切った関係である』という考えの男性が、相手女性の異性関係を知りたがったり、嫉妬したりということはほとんどありません。

しかし、不倫に本気になってくると、相手の些細なことでも把握したがり、ちょっとしたことで嫉妬するようになってきます。

将来の話をしてくる

不倫は基本的に将来がなく、ひとときの関係であることから先の話は二人の間でタブーなことが多いです。

「妻とは近いうちに別れるから」などと言っていても、実際には全く離婚するつもりはない場合も少なくなく、こうした言葉は信用するに値しません。

しかし、「先日離婚について切り出して離婚調停をすることになった」「来月には別居する」など具体的な話をし始めたら、それは本気で離婚するために行動している可能性が高いでしょう。

離婚したら一緒になりたいと考えている可能性が高いので、一度きちんと話し合うことも大切です。

おわりに

男性からすると、不倫は日常では感じられない刺激を与えてくれるものです。それを全力で楽しむには、割り切った関係であることが大前提なのです。

しかし、家庭がうまくいっていない、不倫相手に安らぎを感じるなど、ふとしたきっかけから本気の不倫に発展する場合もあるのです。

本気になった男性は今回ご紹介したようなサインを見せることがあるので、しっかり見極めることが大切です。

Written by 早紀

早紀の他の記事を読む