会うたびに可愛いんだけど…?男性がキュンとくる瞬間7つ

あなたの周りに、同性から見るとそれほど可愛いと思えないのに、彼氏が途切れない、いつもモテている、といった女性はいませんか? 可愛らしさの定義は男性と女性では少し違います。今回は会うたびに可愛いと思う女性の特徴について、男性意見をご紹介しましょう。モテたい女性必見です!

いつも笑顔で愛嬌がある

どんな時でも笑顔を絶やさない女性は、それだけで好印象です。不機嫌さを隠そうともしないのはどんなに可愛い子でも無理かな。「何かあったの?」とか気を遣って聞いてあげないといけないし、「もしかして自分のせいかな?」なんてあれこれ考えなきゃいけない。

どんなに好きな相手でもそれが続くと気持ちも冷めちゃいますね。逆に、忙しい時でも笑顔で対応してくれる子なんかはそれだけでキュンときちゃいますね。(20代 大学生)

ナチュラルなメイクやファッション

自然体でリラックスした感じの女性は会うたびに可愛いと思っちゃいますね。たまにはバッチリメイクもいいけど、普段はナチュラルな感じが好きです。露出が多いような服装も、嫌いじゃないけど一緒にいると落ち着かないというか……。

ナチュラルな格好の方が無防備な感じがして、気を許してくれてるのかな? って思って可愛く思えちゃいます。(20代 会社員)

男っぽい趣味や特技

昔付き合ってた彼女を好きになったきっかけは趣味が一緒だったから。海釣りだったんだけど、彼女、僕なんかより全然詳しくて。見た目は普通の女性だったのに、釣り道具は充実してたし、もちろん魚の三枚おろしなんて朝飯前でしたね。

見た目のギャップと、趣味に対する本気度を知ったらもう好きになっちゃっていました。男っぽい趣味や特技を持っている女性は話していても楽しいし、可愛いなって思っちゃうもんなんですよ。(30代 会社員)

頼ってくれる・きちんとお礼を言ってくれる

男って女性から頼られるとうれしいし、役に立ってあげたいって思っちゃう生き物なんです。それがちょっと高いところにある物を取るだけとか、重たいものを運んであげるとか、そんなささいなことでも全然OK!

むしろ簡単なお願いの方が「こんなこともできないんだ」って庇護欲が湧いて、可愛く思えちゃいますね。でもそのあときちんとお礼を言ってくれたりしたら、普通に意識するようになるかな。(20代 大学生)

おいしそうに食べる

後輩で、よく食べる女性がいます。それを知ったのはランチを一緒に食べに出た時で、見た目によらずパクパク食べるので驚きました。でも同時に、「なんかいいな。可愛いな」って思ったんですよね。

今付き合っている彼女はダイエットだって言って、食事にものすごく気を遣っています。自己管理を徹底できているのは尊敬しますけど、正直、一緒に食事をしていても楽しくないんですよね……。

おいしそうに笑顔でパクパク食べてくれる女性なら、デートも楽しいのにって思います。(30代 会社経営)

LINEのやり取りが適度

「またLINEしてもいい?」

LINEの頻度や内容で可愛く思えたり、好きになっちゃったりすることはよくあります。僕はそんなにマメな方じゃないし、仕事が忙しいとスマホ自体全然見ないんですけど、そんな時にしつこくメッセージを送られてしまうとキツいです。

「どうして返事をくれないの?」「本当に仕事?」「浮気してるんでしょ!」なんて内容で画面が埋まってた時は恐怖すら感じました。忙しいと気持ち的にも余裕がないので追い込むようなことをされると本当に萎えます。

でも今の彼女は、僕の体調を気遣うような内容だけだし、僕が連絡するまで待っていてくれるので本当に感謝してますね。連絡した時にすぐ既読になると「待っててくれたんだな」ってかわいく感じます。(20代 会社員)

気遣いをしてくれる

同時期にいい感じになった女性が二人いた時、決め手になったのが気遣いでした。どちらの女性もフィーリングが合うので一緒にいると楽しかったんですが、一人は明らかにモテる感じで、話題の店もよく知ってたし、よく飲みに行きましたね。

でもその店ってのが結構高いところばっかりで。たまには居酒屋とかにしない? って軽く聞いてから態度が変わっちゃって。

もう一人の女性は「チェーン店でも全然平気」って言ってくれるタイプだったので自然と飲みに行く機会も増えましたね。

正直、タイプの顔じゃなかったんですけど、さり気なく気遣ってくれたりするので一緒にいると安らぐし、不思議と可愛いく見えてくるもんです。やっぱり、こちらの懐具合とかを気遣ってくれる女性は好感度高いです。(30代 会社員)

おわりに

今回は男性が会うたびに可愛いと思う女性の特徴について、エピソードを基にご紹介しました。女性はモテたいと思うとつい、メイクやファッションなどに力を入れがちですが、実は男性の多くは内面的な部分に注目していることがわかります。

「いつも会うたびに可愛いな」と思われる女性を目指すなら、飾らない素の自分を見てもらった方がいいかもしれませんね。

Written by 早紀

早紀の他の記事を読む