振り回されてもいい…男性が思わず夢中になる女性の特徴7つ

どうせ恋愛をするのなら大好きな彼に夢中になってもらって沢山愛されたいですよね。一途に愛してくれる男性を探すことも大切ですが、それと同様に愛される女性でいることも大切なこと。ということで今回は、思わず男性が夢中になってしまう女性の特徴を紹介していきます。

男性が夢中になる女性の特徴

自分にしか見せない姿を見せてくれる

普段はサバサバしているのに、二人きりになった瞬間に甘えてくる。そんな自分にしか見せない姿を見せてくれる女性に男性は夢中になってしまうもの。

この姿は自分しか知らないんだという優越感はいずれ自分以外の誰にも見せたくないという独占欲に変わり、気づけば夢中になるのです。

女性が彼にすっぴんを見せたら喜んでくれるのが良い例なのですが、自分しか知らない姿というのは女性が思う以上に男性を惹きつけるのでしょう。

恥じらいを忘れない

恥じらいを忘れないこともまた、男性が夢中になる女性の特徴の一つです。付き合いたてなどであればある程度は熱々の関係で男性が夢中になることも当然なのですが、一緒にいる時間が長くなってくるとやはりドキドキがなくなって飽きが生じてしまうもの。

しかし、いつも一緒にお風呂に入らなかったり、彼の前では着替えなかったり、そんな小さな恥じらいや駆け引きというのが男性心をくすぐり夢中にさせるのです。女性の恥じらいは男性の大好物ですからね。

感謝をしてくれる

一緒にいる時に感謝の気持ちを忘れずに伝えられる女性は男性を夢中にさせます。世の中には男性が奢ってくれるのは当たり前、家まで送るのは当たり前と思っている女性が割といるのが現実。

仮にそうは思っていなくとも何かをしてもらった時に感謝ができない女性というのは男性からすると奢ってもらったり送ってもらうことが当たり前の女性とさほど印象は変わらないものです。

しかし、逆にたった一言でもありがとうと伝えられると男性は「良い子だ」と簡単に思い込んでしまうものなんですよね。何気ない一言かもしれませんが、良くも悪くも大きく男性からの印象を変えることは覚えておいた方が良いでしょう。

オシャレ

好き嫌いはありますが、やはりオシャレな女性に男性は夢中になるものです。デートの時にいつもより少し気合の入ったメイクやファッションできてくれれば男性は嬉しいですし、たまにいつもは履かないスカートなんかを履いてきてくれれば思わずドキッとしてしまうもの。

そして、少しでも自分の為にオシャレをしてくれたとわかればそれもまた嬉しいですし、そういった特別感を作り出せる女性というのは男性を夢中にさせるんですよね。

横を一緒に歩いていて恥ずかしくないどころか自慢したくなるような女性は男性からすると手放したくないものです。

一途

「恋愛には駆け引きが必要」なんて言葉をよく聞きますが、そんな言葉は付き合ってからはあまり気にしない方が良いんですよね。

というのも、結局のところ男性が夢中になる女性というのは愛しやすい女性だからです。付き合う前であれば追いかける恋愛も耐えられるものですが、付き合ってからも不安が生じる恋愛は男性の多くが面倒臭いと思ってしまうもの。

なので、それに対して一途な女性というのは恋愛において実は一番男性が夢中になるタイプとも言えるんですよね。愛しやすい女性こそ愛されやすいというのは割と大切なことかもしれません。

自信を与えてくれる

沢山「可愛い」と褒めてもらえると女性は可愛くなるとよく言われていますが、男性も同じです。

男性は女性と比べて自分を磨いたり自分をよく見せる為の努力をする機会が少ないものですが、だからこそそんな中でしている努力を認められると大きな自信に繋がるんですよね。

それだけでなく、一緒にいる時に気遣いや優しさを褒めてあげたりして自分の行動や考え方に自信を持たせられると、自分を好きでいさせてくれる存在としてさらに夢中になるのでしょう。

世話が焼ける

これは心理学的にも言われていることなのですが、人間というのは自分が「してあげたという実感」が強ければ強いほど相手に依存してしまうもの。

よくクズな男に優しい女性が依存してしまって別れられないことにも少し似ているのですが、相手にしてあげたという実感を与えられる女性は簡単に相手を夢中にすることができるのです。

これに関しては意識的にすることはなかなか難しいものですが、自分がいつも相手に迷惑ばかりかけていて嫌われるんじゃないかなんて不安に思っている女性は少し安心しても良いかもしれませんね。感謝の気持ちと愛さえ伝わっていればきっとこれからも夢中でいてくれるはずですよ。

夢中にさせるには夢中になるのが一番の近道

恋愛というのは良くも悪くも相手に影響されてしまうもの。なので、実は自分が相手に夢中になることが相手を夢中にさせる一番の近道でもあるのです。

一途に愛してあげて、しっかりと愛を伝える。実は簡単なのについ疎かにしてしまうこのことをしっかり意識できれば、きっと彼もあなたに夢中になってくれるはずですよ。愛される為に、まず自分がしっかりと愛してあげましょう。

Written by せったーくん

せったーくんの他の記事を読む