男性が「本気」と「遊び」の女性に見せる態度の違いとは

好きな男性と一緒にいると、やはり彼の気持ちは本気なのか遊びなのかと考えてつい悩んでしまうものですよね。そこで今回は、男性が見せる本気と遊びの態度の違いをご紹介していこうと思います。好きな男性や気になる男性がいる女性の方は、ぜひ参考にしてみてください。

本気の女性に見せる態度

沢山話をしてくる

沢山話をしてくる

男性は本気の女性に対しては沢山話をしてしまうもの。やはり好きになってもらう為に自分の魅力をもっと知ってもらいたい、自分にもっと関心を持ってほしいという気持ちが前面に出てしまうものですからね。

逆に、この人はよく話を聞いてくれるなという男性の方が居心地は良く感じるものですが、そこまで本気ではないという場合が多いのです。

そして、沢山話をしてくることに少し面倒臭く感じてもしっかりと話を聞いてあげることができれば、男性は満足して居心地が良いと感じて本気度はさらに増していくのでしょう。

行きたいところに連れて行ってくれる

男性は本気で好きになっている女性に対しては少しでも満足してもらいたい、喜んでもらいたいという気持ちが大きくなるものです。
そして、その気持ちはデートの予定を立てる時にわかりやすく表れるもの。
「どこに行こうか?」という話題が生まれた時に遊びの女性に対してであれば自分のしたいことや行きたいところを優先するのですが、本気の女性に対しては自分の欲求や都合よりも相手を優先してくれるんですよね。
そこに甘えてばかりいると不満を感じられてしまって冷められることもあるのですが、自分が我慢したり相手の為にと考えて行動したことに対して喜んでくれたり満足してくれると手応えを感じてさらに本気になっていくのです。

いろんなことを覚えてくれている

これは意識していない部分になるので最も好意がわかりやすいところでもあるのですが、あなたの話したことやあなたと一緒にいた時のことをよく覚えてくれているのはそれだけ興味を持っていてくれている証拠。

遊びで一緒にいるだけの女性であれば一緒にいる時だけ楽しければそれでいいくらいの軽い気持ちで考えているものですが、本気で好きな女性のことは一緒にいる時は勿論のこと、会えない時ですら考えていてくれているものですからね。

なので女性が男性と一緒にいる時に「覚えてくれていたんだ」と感じる瞬間はそれだけ想ってくれていたんだと捉えても良いのかもしれませんね。

遊びの女性に見せる態度

他の女の人の話をする

他の女の人の話をする

一緒にいる時に他の女性の話をされる場合は恋愛対象として見られていない、もしくは遊びである可能性が高いです。なぜなら男性は基本的に本気で好きな女性に対しては誠実に見られたいという気持ちが強い為、他の女性の話はしたくはないものですからね。

なんでも話をしてくれるから信頼してくれていると勘違いする女性もいるようですが、付き合う前の段階で自分のことをさらけだしたいと思う男性はそう多くはありません。

なので付き合う前の段階で誠実な部分が見えない場合には恋愛というものに対して深く考えていない、もしくは遊びの対象として見られていると考えた方が良いでしょう。

連絡の頻度が少ない

「忙しいから」「LINEが得意じゃない」なんて言葉を鵜呑みにしてしまうのはやめましょう。実際にその通りであるというパターンは一割にも満たないのが現実ですからね。

男性は本気の女性に対してであればどれだけ忙しくても時間を作るものですし、LINEが苦手であろうともコミュニケーションを取りたいという欲求が間違いなく勝ります。

まあ普通に考えて今のご時世携帯電話を全然触らない人の方が珍しいくらいですし、好きな相手に対して最も手軽にコミュニケーションを取れる方法を面倒くさがるのであればそれが本心だと言えるでしょう。付き合う前であれば連絡頻度と本気さはしっかりと比例しますからね。

距離が近すぎる

男性は本気の女性に対してであれば誠実に見られたいものであると先ほど書かせていただきましたが、距離感にもその部分は見えてくるんですよね。

本気の女性には距離感を誤って嫌われたくなんてないので慎重になるものですが、逆に遊びの女性に対してあれば所詮は遊びだし別になんでもいいやくらいの感覚ですし、それは一緒にいる時の態度によく現れるものです。

積極的に距離を縮めてくる男性に対して自分に好意があると勘違いしてしまいがちなのですが、簡単に距離を縮めてくるような男性は決して遊びではなかろうが地雷の可能性もある為慎重に見た方が良いでしょう。

本気の相手に本気になる

本気の相手に本気になる

女性が恋愛で忘れてはいけないことは「自分を愛してくれる人だけをちゃんと愛する」ということ。恋は盲目ですし、好きという気持ちで周りが見えなくなってしまうこともあるかもしれませんが、あなたを雑に扱うような男性と結ばれても幸せになんか絶対になれませんからね。

いかなる時も恋愛は幸せになる為に存在するということは覚えておいてください。

Written by せったーくん

せったーくんの他の記事を読む