老いを引き寄せているのは自分⁉ おばさん化してしまう女性の特徴3つ

誰でも「いつまでも若くいたいな……」と思うものですよね。しかしある考え方や行動などで自らおばさん化を招いてしまうことがあります。

今回はおばさん化してしまう女性の特徴を解説します。自分に当てはまっていないかチェックしてみて下さいね。

おばさん化してしまう女性の特徴

「もうおばさんだから……」が口癖

「もうおばさんだから……」が口癖

「もうおばさんだから……」と口癖になっていませんか? 自分のことをおばさん認定してしまうと、「もうおばさんだから明るいリップはやめとこう」「地味な服でいいや」と見た目や性格もだんだんとおばさん化してしまいます。

「おばさんだから」という考えではなく、「今の自分に合うのは……」という考え に変えてみましょう。ネガティブな考えで判断するよりも、ポジティブな考えで判断した方が気持ちも明るく、若々しい印象に見られやすくなります。

メイクで肌のシミやシワを隠そうとする

年齢を重ねると肌のシミやシワが気になるものですよね。 隠したくなる気持ちもとてもわかります。

 しかし、隠そうとするあまりにコンシーラーやファンデーションを使いすぎて、メイクが濃くなっていませんか?厚塗りメイクは逆効果で、老け顔の原因になりがちです。 

また、若い頃と同じメイクと変わらない人も要注意。古臭いメイクに見られてしまい、年齢よりも老けて見られることも……。

今の年齢に合った流行を取り入れつつ、ナチュラルなメイクになるように心がけましょう。

他人の評価を気にする

他人の評価を気にする

年齢が気になってしまうのは、「おばさんっぽく見られたら嫌だな……」と他人の評価を気にしてしまう点があります。 その考えは自分の行動や思考を狭めてしまう原因に……。

他人からの評価を気にせず、楽しく前向きに堂々としている姿は若々しい印象に見られやすくなります。

おばさんっぽく見られないというよりも、人としての魅力が溢れるからこそ周囲の人もその魅力に惹きつけられるのです。

おばさん化しないでいつまでも若々しくいるために……

おばさん化してしまう女性の特徴を解説しました。当てはまる特徴はありましたか?

年齢を重ねれば、見た目や考え方も年を取っていくのは当然のこと。それを楽しめるかどうかが、おばさん化する、しないの大きな差になってきます。

年齢を気にしすぎずに、自分が楽しいと思うことをしたり、自分が好きなものを選んだりと、人生を楽しみながら人間的な魅力をたくさん引き出していきましょう!

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む