ナシ確定…女性がドン引き! 非モテ男のNG行動5つ

好きな子となかなか距離が縮まらない、デートに行っても2回目に繋がらない、という経験はありませんか? もしかするとそれは女性がドン引きするNGな行動をしている可能性があります。

今回は非モテ男がついやってしまうNG行動を解説します。 当てはまっていないかチェックしてみてください。

非モテ男のNG行動

LINEの頻度が多い

LINEの頻度が多い

マメに連絡をする男がモテると思い込んでいませんか? 残念ながらそれは相手からの好意があった場合に限ります。 

まだ恋愛に発展していない関係であれば、 LINEの頻度が多すぎるのはマイナスのポイントになってしまいます。

「今何してる?」「仕事疲れた~」など何でもないような内容のLINEは段々と「ウザい……」と思われしまう可能性が……。

気になる女性といつでもやり取りをしていたい気持ちは分かりますが、相手がプレッシャーに感じるほどのLINEを送るのは控えましょう。

マッチングアプリを本気でやっていないことをアピールする

マッチングアプリで知り合い、初めて食事をした時に「マッチングアプリは何となくやっているだけなんだよね」と「本気でやっていないアピール」をする男性がいます。

ガッツいていないように見せたいのでしょうが、本気で素敵な男性と知り合いたいと思っている女性から見るととても失礼な発言です。

本気で出会いたいと思っている姿勢を見せる方が女性からは好印象に見えます。

何度もスマホを見る

デート中に何度もスマホを見ていると、相手にとっては「つまんないのかな?」「早く帰りたいのかな?」とネガティブなイメージを持たれてしまう可能性があります。

スマホチェックする癖がある人は、無意識にやっていることもあるので注意が必要です。

元カノの話をする

元カノの話をする

気になる女性とのデートでつい元カノの愚痴を言っていませんか?「元カノは気が強すぎて……」「わがままばっかりで大変だった」と元カノとの ネガティブな話を聞かされるのはあまりいい気分はしません。

「もしこの人と付き合ったら文句が多そうだな……」と思われてしまうことも。女性側から質問してきたとしても「性格が合わなくて」くらいで、具体的な文句や愚痴を言うのはやめた方がいいでしょう。

求められていないのにアドバイスをする

女性は共感してほしいと思うタイプの人が多い傾向があります。仕事で大変なことがあった時や落ち込んでいる時は、話を聞いてもらいたいと思うことが多いです。

そういう時に「こうした方がいいよ」「ここが悪かったんじゃない?」とアドバイスをされると、「ただ聞いてほしいだけなのに……」と話をする気が無くなってしまうことも。

よかれと思ってやっていることが、残念なことに裏目に出てしまいます。

女性からアドバイスを求められない限りは話を聞いて共感する訳に徹した方がいいでしょう。

おわりに

非モテ男がついやってしまうNG行動を解説しました。ついやってしまっている行動はありましたか?

非モテになるNG行動を見直して、気になる女性と距離を縮められるように改善しましょう!

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む