「合コンに行くのは痩せてから」はもったいない!

「出会いがない」なんてことはない…が、筆者の持論です。合コンや婚活イベントなど、出会うきっかけは、作ろうと思えばいくらでも作れます。「可愛いは作れる」ならぬ、「出会いは作れる」のです。

もったいない! 「合コンに行くのは痩せてから」
画像:(c) xiangtao / Imasia(イメージア)

にも関わらず、合コンの誘いや婚活イベントへの参戦を先延ばしにする女性が少なからず存在します。彼女たちは、一体どのような事情を抱えているのでしょうか?

■自信が持てない理由は「体型」
先延ばし女性たちのほとんどは、「自分に自信がない」と口を揃えます。中でも多いのが、体型に関するコンプレックスです。

「太っているから合コンや婚活の場に参戦できない」「今の体型のまま参戦したところで相手にされない」「参戦するのは痩せてから」等々。そんなことを言っていると、出会いのチャンスには永遠に漕ぎ着けないですよ。

■相手にされないこと覚悟で出会いの場へGO!
体型を理由に挙げている人は、おそらく3ヶ月前にも…いや半年前にも同じ理由で出会いの場への参戦をお断りしているでしょう。では、その時から今日まで、ご自身の体重はどれくらい変化しましたか?

大して変化していないですよね。そう考えると、思いきって今の体型のまま出会いの場に参戦し、身をもって「ダイエットに本気で取り組まねば!」と、自らを奮い立たせたほうが、今から数ヶ月後のためなのです。

■ぽっちゃり女性を好む男性も存在する!?
そもそも、「太っているから相手にされない」とは限らないのですよ。太っていても気にせず出会いの場に参戦している女性はたくさんいます。

参戦しているだけでなく、ちゃんと彼氏をゲットしている女性も珍しくないです。合コンに足しげく通っている筆者がこの目で確かめているのですから、間違いありません。

そりゃ、一般的にはプロポーションの良い女性のほうがモテるかもしれませんが、男性の好みは千差万別! 痩せている女性よりもぽっちゃり体型を好む男性だって存在するんですよ。この事実を、あなたが出会いの場に行かないから知らないだけなのです。

ぽっちゃり好き男性もいるからといって、ダイエットを諦めてオッケーという意味ではありません。体型がコンプレックスになっているのなら、そのことと向き合う必要があるでしょう。

ダイエットと向き合いつつ、出会いの場への参戦も同時進行してはいかがでしょうか? 女性は元々、「テレビドラマを見つつ、ネイルしながら、友達とチャット」など、同時進行スキルが高い生き物。出会いの場への参戦とダイエットも、きっと同時進行できるはずですよ。
(菊池 美佳子)

この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…