肉体関係から始まる真剣恋愛と、その場限りのエッチの違い

今時、肉体関係が先行する恋愛は珍しくありません。お互いの気持ちを確かめ合う前にエッチをしたからといって、その恋がすぐに「遊び」だとは言い切れないのです。

草食男子が増えている最近は特に、曖昧な状態で始まる恋愛が少なくないでしょう。あるいは、最初はセフレ扱いされていると感じても、のちに真面目な恋へ変わるケースだってあります。もともとは「二番目」だったのに、のちに結婚して子どもも産まれ、今は幸せに暮らしている女子もいるのです。

今回は、相手の気持ちがよくわからないままエッチした場合、真剣交際に発展するかしないかを、何で見極めればいいのかを考えてみます。

真剣交際に発展する場合

エッチもするけど、普通のデートもできるなら、相手の男性に本気の愛があると見て良いでしょう。また、一緒にいる時にお互いを尊重した会話が成立するかどうかも、重視すべきポイント。男性がエッチだけでなく、仕事やプライベートに関する内容も積極的に話してくれて、女性に対してさまざまな角度から興味を持ってくれるなら、真剣交際になり得るはずです。

また、別れ際に女性を駅や家まで送ってくれるとか、悩みを話すと真面目にアドバイスしようとする、いつもと様子が違えば「何かあった? 大丈夫?」と心配してくれる、会わない時もエッチ目的じゃないメールが来るなど、女性を気遣うところがあると、男性には本気の恋愛感情があるようです。

肉体関係が先行しても、遊びの可能性は低いといえます。

その場限りのエッチで終わる場合

相手の男性がエッチしたことを笑い話にしてごまかしたり、「なかったもの」として忘れようとしたりと、1回きりの関係で終わらせようとするなら、真面目に付き合うつもりはないでしょう。

あるいは、話していてもエッチ以外の話題が出てこない、エッチ目的でしか会いたいと言ってこないなら、女性をセフレ扱いしている恐れがあります。

たとえ、様々な話題を交わすとしても、別の女性について「気になるんだよね」「カワイイ」と平気で話すだとか、彼女がいると打ち明けてくる、本命に想う相手が他にいることを匂わすなどという場合、真剣交際には発展しない可能性が高いです。

ある男友達は、本気で好きではないけどエッチしちゃった女性には、冗談でも絶対に「好き」とは言わないと言っていました。割り切ったセックスだとハッキリ示さないと、誤解されて面倒なことになる、のだとか……。

だったらその気もないのにするな!という話ですけど、変に期待させないだけ親切なのかもしれません。

いずれにしても、真剣交際を求めない場合、男性は何かしらの意思表示を必ずしているので、それを敏感に察することが大事です。さらには、相手に少しでも本気じゃない一面が見えたら、自分も一歩引いて割り切った態度を取るべきでしょう。そうすれば無用に傷つかずに済みます。

沙木貴咲の他の記事を読む


この記事どうだった?

8いいね!

4うーん…