愚痴ばっか…彼氏が彼女に対してつまらないと感じる瞬間5つ

「ここ最近彼の表情が暗い」「私といても楽しくなさそう」こんな悩みを持つ女性は多いのではないでしょうか。

大好きな彼にはいつも笑顔でいてほしいものですが、一方で、彼の表情や態度に変化を感じるのであれば、あなたと一緒にいてもつまらないと感じているのかもしれません。

そこで今回は「男性が彼女に対して一緒にいてもつまらないと感じる瞬間」を5つご紹介します。

男性が「一緒にいてもつまらない」と感じる瞬間

自分の話ばかりしている

自分の話ばかりしている

男性は、彼女と過ごす時間の中で癒しや安心感を得たいと思っています。仕事や人間関係で嫌なことがあったとき、誰だって「話を聞いてほしい」「慰められたい」と考えますよね。

また、最近の出来事や友人の面白い話など、ただ単純に話したい話題もあるでしょう。

そんなとき、彼女が自分の話ばかりしていると、男性はとても疲れてしまいます。「俺のことはどうでもいいんだ……」と思われてしまう可能性も。

彼女の話を延々と聞き続けるのは「つまらない」と感じるだけでなく、エネルギーをたくさん消費します。普段から自分の話が多い女性は要注意です。

ずっと携帯を触っている

彼と一緒にいるとき、携帯を触る時間が多くなっていませんか? もしそうなら、彼から「つまらない」と思われているかもしれません。

男性は彼女と会えることをいつも楽しみにしています。彼女を少しでも喜ばせようと、オシャレで美味しいお店を探したり、新しい服を調達したりと会うまでに様々な準備をしているのです。

ワクワクと胸を躍らせ、いざ会ったときに彼女がずっと携帯を触っていたら、男性はとても傷つくでしょう。会話が盛り上がることもなく、淡々と時間が過ぎていくだけです。

「今日は何のために会ったんだろう」「せっかく楽しみにしてたのに」と男性の気分はだだ下がり。そして「一緒にいてもつまらないなぁ……」と感じます。

「デート中に携帯は絶対ダメ!」というわけではなく、最低限の気遣いや思いやりが必要なのです。

些細な言い合いや喧嘩が増えた

些細な言い合いや喧嘩が増えた

些細な言い合いや喧嘩は、せっかくの楽しい雰囲気を壊したり、信頼関係に傷がついたりと、決して心地良いものではありません。頻発すると傷つけ合うばかりで、一緒にいる意味が分からなくなり「つまらない」どころか別れに繋がる場合もあります。

カップルといえど結局は他人同士ですから、言い合いや喧嘩が起こるのは仕方ありません。しかし感情的になりすぎたり、一方的に意見をぶつけたりしていては、二人の関係を壊してしまいます。

「最近言い合いや喧嘩が多い」という場合は、自分に原因がないか振り返ってみることも大切です。

他の男性の話をしている

彼女が他の男性の話をしているときに「つまらない」と感じる人は多いでしょう。

男性は彼女にとって“特別な存在”でいたいと思うもの。他の男性の話を聞けば嫉妬し、それは“無駄な時間”だと思うのです。彼女がその男性を褒めているのなら尚更でしょう。

たとえ平気なフリをしていても、内心では「つまらない」「聞きたくない」と思っているはずです。他の男性の話よりも、まずは彼を褒めたり労わったりしてあげてくださいね。

愚痴や悪口を聞かされる

愚痴や悪口を聞かされる

愚痴や悪口が盛り上がるのは、同じコミュニティに属している間柄ならでは。彼女の友達や職場のことなど、男性がわからない愚痴や悪口を聞いている間は「つまらない」と感じています。

悪口などは言う側はストレス発散になりますが、聞いているほうはそれほど気持ちの良いものではありません。会う度にそんな話を聞かされていたら、せっかくの二人の時間が台無しです。とくに遠距離などでなかなか会えないのであれば尚更ででしょう。

さらに、「つまらない」と感じるだけでなく「自分勝手」「人の気持ちを考えられない」と思われてしまう可能性も。ネガティブ気分を発散したいときは、信頼できる女友達に話すのが無難かもしれませんね。

一緒にいて楽しいと感じる彼女を目指そう!

今回は「男性が彼女に対して一緒にいてもつまらないと感じる瞬間」を5つご紹介しました。

カップルが良好な関係を続けていくためには、お互いが一緒にいて「楽しい」と感じることが必要不可欠です。携帯を触ったり愚痴や悪口を言ったりするなどの行動は控え、楽しい時間を過ごしていきましょう。

Written by 逢坂汐里

逢坂汐里の他の記事を読む