人気のあの人は何が違うの? 誰からも好かれる人の4つの習慣

誰からも好かれる女性、周りにいませんか? 同性の自分から見ても魅力的な人は、容姿・性格・才能などに恵まれた人だと思っている人もいるかもしれません。でも、決してそんなことはありません。

もちろん、容姿や性格、才能などはその人の魅力であることは間違いありません。ですが、誰からも好かれる人に共通していることではないのです。そこで今回は、好かれる人が自然としている習慣についてご紹介します。

好かれる人には習慣がある!

人と接することが好き

明るい・親しみやすい・謙虚といった部分を持っている人は、男女問わず好感を持たれやすいという特徴があります。そんなたくさんの人に好かれる人には、どのような習慣があるのでしょうか?

人と接する時は正直・誠実さを忘れない

誰からも好かれる人は、人と接する時に正直で誠実であることを忘れません。平気で嘘やズルいことをしている人を、好きになる人なんていませんよね。

自分らしさを上手く表現しながら、相手が喜んでくれることが何か考えながら過ごしている人は、たくさんの人に好かれます。

こんな人に共通するのは、自分の幸せが何なのかが明確で、その中心からブレないように生きているという点です。そのため、何らかの目標や夢を持っていることも多いです。

空気を読んで「察する」努力をしている

空気を読むのが上手いのも、好かれる人の大きな特徴です。相手に興味がある話題が何か、相手が言おうとしている本質が何かを見抜く力があるのです。自分の話を、興味関心を抱いて聞いてくれる人は好感が持てますよね。

また、偏見を持たずに聞くので、意見が違う場合でも一方的に批判・非難することもしません。このような人には、人が自然と集まりやすく、困っている時には周囲からの助けが入りやすいです。

様々な意見を目にする機会も多くなり、自分では考え付かなかった新しいアイデアが浮かぶこともあります。周囲の空気を読むことが、巡り巡って自分のためになることを知っているのです。

感情をコントロールしている

すぐに怒ったり悲しんだりといった、強い感情を見せないように感情をコントロールしているのも誰からも好かれる人の習慣です。自分の感情をコントロールすることが大切だとわかっていても、それができない人も多いですよね。

でも、すぐに感情的になれば、相手に与える印象は大きく変わってしまうもの。相手がどんな反応をするか、どんな態度で接すれば良いかを考えて行動するため、感情を安定させようとしているのです。

感情のコントロールがきちんとできる人は、信頼されやすいという特徴もあります。

周囲の注目を集めようとせず、影で努力している

誰からも好かれる人は、人の注目を集めようとはしません。目立つことが、好かれる要素ではないとわかっているのです。それでも、陰ながらの努力を欠かしません。

誰も見ていなくても、明確な目標や夢があるからこそ、コツコツと努力を重ねているのです。その地道な努力が報われて成果を出した時、また功績が注目された時、自分を支えてくれた周囲の人に感謝するのも共通するポイントです。

好かれる人になりたい! 今からでもできること

周囲の注目を集めようとせず、影で努力している

誰にでも好かれる人の習慣を見ると、当たり前のようでなかなかできないことが多いと思う人も多いのではないでしょうか? そんな人におすすめしたい、今からでもできることをご紹介しましょう。

自分の価値観を強要しない

誰もが、自分と同じ価値観を持っているわけではありません。人はみんな考えが違うことを十分に理解し、自分の中にある「ものさし上」の考えを強要しないようにしましょう。相手の価値観を尊重すること、相手を理解して受け入れることが大切です。

明るく前向きに過ごす

何か困難なことや辛いことがあると、悲観的になる人も多いでしょう。ですが、それは周囲の人も巻き込むことがあるほか、不安を抱かせてしまう可能性もあります。

壁にぶつかっても、明るく前向きに過ごすよう心がけるだけで、周囲の印象は大きく変わりますよ。時には弱音を吐くことも大切ですが、感情のコントロールができるよう努力も必要です。

目標・夢を持って行動する

ただ毎日目の前にある仕事や家事・育児などをこなすだけ…と日々を過ごしている人も多いです。それが良くないわけではありませんが、目標や夢を持つだけでも毎日の行動は変わっていきます。

自分が本当にやりたいこと・していてワクワクすることを思い浮かべ、明確な目標や夢を探すことから始めてみましょう。何かに挑戦している人や努力している人は、周囲から見て輝いて見え、応援したくなるものです。

おわりに

目標・夢を持って行動する

あなたの周りにもいる、誰からも好かれる人には、どんな特徴があるだろう…… と考えてみてください。もしかすると、今回ご紹介した点が共通しているのではないでしょうか? そしてそれは、どんな人でもできることです。

自分にとって些細なことであっても、周囲から見れば印象が大きく変わる時があるものです。自分自身の行動を振り返り、好かれる人の習慣と照らし合わせてみてくださいね。

Written by 早紀

早紀の他の記事を読む