この夢を見たら恋愛面で良い事が起きる前触れ!?

って本当に不思議です。

その時々の精神状態によっても質感や色合いなど変わって来るのですが、潜在意識からのサインとして捉えると予知要素があるものも多いのです。

そこで、恋愛面において良い事が起こる前触れとしてみる夢をいくつかピックアップしてご紹介いたします!

朝日の夢

朝日はその名の通り、朝の太陽の光です。現実世界で朝日を見ても「よし、今日も一日頑張ろう!」など、前向きな気持ちにさせてくれます。

夢占いでも朝日には良い意味があり、新しい人生の始まりや、出発、恋人の出現などを表しています。太陽の光が輝いていればいるほど良いのだとか。

逆に夕日の夢は物事の終わりを表すようです。

しかしこの場合、終わるべき人との関係が終わって、その空いたスペースに新しい出会いが訪れるという解釈も出来ますよね。

富士山の夢

日本のシンボル、美しい富士山の夢は願望達成の暗示です。「あなたは正しい未来に向かっていて、まもなくその願いは達成されるでしょう」と言う夢占いの中でも最高レベルの夢です。

遠くから見ているというシチュエーションがベストで、登山をしている夢になると、目標は達成出来るけれどそれまでに苦労が伴いますよという意味合いに変わって来るのだとか。

これは富士山に限らず、山の夢をみたら登山しているよりも遠くから眺めているといったもののほうが吉兆の様です。

好きな人と喧嘩する夢

好きな人が夢に出て来てくれたらそれだけで幸せな気分になります。

現実世界ではなかなかうまくいかないなら「せめて夢に出て来て〜!」など思ったりしたことありませんか?

しかし好きな人が夢に出て来て、それが例えば恋人になれたり仲良くなれたりなど、そういう類いの夢であれば悲しい事にそれは逆夢なのだとか…。

逆に、好きな人が出てくる夢の中でも喧嘩をしていたり、嫌われたりする様な夢は吉兆で、好きな人と近いうちに何か良い事が起こる可能性があるそうです!

好きな人に嫌われる夢なんてうなされて目覚めそうですが(笑)、現実世界で良い事があるなら結果オーライですよね!

指輪を貰う夢

現実世界で指輪を貰うシチュエーションと言うのは愛の形を受け取る事ですよね。

夢の中でもこれは共通な様です。指輪は夢の中では、契約、幸福な恋愛、結婚などの意味があり、好きな人にその指輪を貰うと言う事は、結婚が近いということの表れの様です。

もしまだ恋人でない関係の場合は、近いうちその人からの愛の告白があるのかもしれません。

そしてそれが結婚に繋がる恋愛になるのかもしれませんね!

まとめ

予知要素のある夢と言うのは、起きたあともしばらく放心状態からぬけだせなくなったり、気になって夢占いを調べたくなったりと、無意識に本能で予知要素を感じとっている場合があります。

そういったメッセージ的なものを感じた夢を見たのならば、忘れない様にすぐに携帯やメモ帳に記録しましょう! 幸せを自分から呼び込めるチャンス到来かもしれません。