がま口の財布も? おばさんくさい…と思われてしまう持ち物8選

便利だと感じる持ち物こそ、側から見れば「おばさんくさい……」と思われることがあります。何気なく鞄に入れていた物こそ、実は当てはまることがあるので注意! 

今回は、持っていたらおばさんくさい…… と思われてしまう持ち物についてご紹介します。ぜひ、自身に当てはまっていないかチェックしてみてください。

持っていたらおばさんくさい…… と思われてしまう持ち物とは?

輪ゴム

輪ゴム

便利グッズの定番、輪ゴムこそ、おばさん持ち物と思われやすいです。お菓子の袋を開封した時にあると便利なアイテムではあります。しかし、鞄に入れておくのは不釣り合いな印象があります。

また、手に巻いているなら、100年の恋も冷める威力があるので注意!  輪ゴムは家に置いておくのが良いかもしれません。代わりに黒いヘアゴムを使うのがおすすめです。

ビニール袋

いらないものをまとめて入れておけるビニール袋も、実はおばさん持ち物と思われやすいです。ビニール袋はガサガサと音が鳴りやすい特徴があります。鞄の中で探し物をするなら、周りの人の視線も引きつけやすいです。

また、五角形に整えておくほど、おばさん感が強く出ます。デートの時におもむろに取り出されるなら、良い雰囲気が台無しになることも……。

特にこだわりがないなら、鞄にビニール袋は入れておかない方が良いかもしれません。

たくさんのポケットティッシュ

1つだけなら普通に見えるのに、たくさんのポケットティッシュを所持していると、おばさん感が強く出ます。用意周到すぎるところが、逆にあだとなっているのかもしれません。

特に、道で配っている広告入りのポケットティッシュをたくさん所持している方は注意。上品ではない印象に見えることがあります。また、相手に「結構、溜め込むタイプなのかな……」と思われやすいです。

デートの際は、広告入りのポケットティッシュは取り除いておいた方が良いと言えます。ポケットティッシュは多くても2つまで。鞄に入り切らない分は家に置いておきましょう。

風呂敷

大きな持ち物を包むのに便利な風呂敷も、おばさんくさい…… と思われることがあります。特に、唐草模様なら若々しさが感じられません。

買った物はエコバッグに入れず、何でも風呂敷で包むなら、おばさん感も強く出ます。着物なら映えてみえますが、洋服ならミスマッチな印象が感じられることもあるでしょう。

風呂敷を鞄に入れておいても、使う頻度が少ないなら取り除いた方が良いかもしれません。

がま口の財布

レトロな印象を感じるがま口の財布も、おばさんっぽい持ち物と思われることがあります。会計の際に、鞄からヒョイっと取り出すなら珍しさから、一緒にいる人の視線を引きつけることも……。

大口の財布、和風柄であるほど、おばさん感が強く出てしまいます。がま口は、小銭をスマートに取り出せるので便利なアイテムです。しかし、気になる男性と初デートをする時は、長財布などを使った方が良いかもしれません。

ヒョウ柄のアイテム

ヒョウ柄アイテムも、見る人によってはおばさん持ち物と思われやすいので注意! 特に、服や小物、バッグなど全身揃えているなら「大阪のおばちゃん」を思い起こさせます。

また、ヒョウ柄アイテムを持っていると、強気な印象を感じます。「強引」「攻撃的」なイメージから、周りの人と距離を作ることもあるでしょう。初対面の人と会う場面では、持つのは控えた方が良いかもしれません。

種類豊富なアメ

鞄の中にたくさんのアメをストックしておくのも、おばさんくさいと思われやすいです。「これ、食べて」とお近づきの印に出すなら「大阪のおばちゃん」感が出ます。

1つ2つならOK。しかし、みんなに配る用を持っている方は注意。アメを気になる男性にあげるなら、モテアピールにつながるどころか「おばさんっぽい」と思われることがあります。

また、ガムやミンティアなどは大丈夫! スマートな印象があるので、アメの代わりに持つのもおすすめと言えます。

大サイズのエコバッグ

このあとスーパーに行くわけでもないのに、大サイズのエコバッグを鞄の中に入れておくのも、おばさんくさい…… と思われやすいです。用意周到すぎる印象があります。

特にデート中は注意が必要です。服を買った時、ショップ袋に入れてもらうのを断り、ボストンバッグくらいのエコバッグを取り出すならびっくりされます。

「何かあった時のために……」と大サイズのエコバッグを鞄に入れておきたい気持ちもわかります。

しかし、お店の袋に入れてもらう選択もあるので、そこまで気をつかい過ぎなくても良いかもしれません。

おわりに

おわりに

今回は、持っていたらおばさんくさい…… と思われてしまう持ち物についてご紹介しました。知らずのうちに持っていたら、親しみやすさを通り越して、身内感が出ることがあります。

大きなエコバッグなどは、最近持ち歩く方も増えたので、当てはまっている方も多いのではないでしょうか。普段は良くても、初デート中などは気をつけた方が良いかもしれません。

中には、気にしないと感じる方もいます。しかし、不安があるなら別なものに代用してみるのも一つの方法と言えるでしょう。

Written by 森野有

森野有の他の記事を読む