いきなりなんで…? 急に別れを告げる男性心理8選

大好きな彼氏から急に別れを告げられたら、びっくりすると同時に、どういう意図から言っているのか男性心理が知りたくなりますよね。「嫌われたのかな……」と悩んでしまう方も多いことでしょう。

今回は、急に別れを告げる男性心理についてご紹介します。ぜひ、相手の真意を知りたい方は参考にしてみてください。

急に別れを告げる男性心理とは?

気持ちが冷めてしまった

気持ちが冷めてしまった

急に別れを告げる男性心理の一つに、彼女に対する気持ちが冷めてしまったものがあります。愛情が無くなるような出来事に直面した時、意を決して伝えてくることがあります。

例として「彼女が他の異性とイチャイチャしている」「嘘を平気でつく」などの行動が当てはまりやすいです。このケースは、質問すると、具体的な別れの理由を言ってくれることが多いです。

愛情を保つ自信がない時、男性は彼女に別れを告げることがあります。

一緒にいるとストレスが溜まるから

急に別れを告げる男性心理の一つに、彼女と一緒にいてイライラすることが増えたものがあります。心休まる暇がなく、敵のような存在に思えるなら、別れたいと感じるのも自然なことです。

具体的には、彼女からバカやアホと日常的に言われたり「根性ないね〜」とプライドを傷つける一言を口にされたりするものです。「一人になった方が幸せ」と感じた時、男性は彼女に別れを告げることがあります。

言動が重いと感じたから

急に別れを告げる男性心理の一つに、彼女がメンヘラのように言動が重いものがあります。束縛されているような感覚をおぼえると、逃げたくなります。

「一緒に死んでくれる?」「〇〇くんだけは私の味方だよね。裏切ったら許さないから」など、身の危険を感じることを言われた時です。一緒にいると、いつも緊張するので疲れます。

このケースは別れた後、男性側がLINEなどの連絡先をすぐにブロックする特徴があります。

遊び目的だった

急に別れを告げる男性心理の一つに、そもそも本気のお付き合いをしていないものがあります。もともと遊び目的なら、軽いノリで別れを告げられることは大いにあり得ます。

相手男性と付き合ったのは、知り合って数日以内など、比較的短期間での出来事ではないでしょうか。

なお、遊び目的の男性が律儀に別れを告げてくれるのはまだ良い方です。大半は「え、俺らって付き合ってるの?」と関係性を曖昧にしたり音信不通になったりしてフェードアウトされることが多いです。

他に好きな女性ができた

急に別れを告げる男性心理の一つに、他に好きな女性ができたものがあります。思いが抑えられなくなった時、意を決して伝えることがあります。

ある意味隠れてコソコソ付き合うことがない、誠実な男性とも言えるでしょう。別れの理由はしっかり聞いた方が、思いを断ち切る上で役に立ちます。

相手の出方を見ている

急に別れを告げる男性心理の一つとして、彼女の今後の出方を見ているものがあります。プライドが高く自信がない男性こそ、自分のことをどう思っているのか気になりやすいです。

彼女が仕事ばかりに夢中になっていたり他の友達を優先したりする時に伝えることがあります。

また、相手を試しやすい方ほど、日常でも軽々しく嘘をつくことが多いです。もしも、相手に愛想を尽かしているなら、これを機に別れることも視野に入れてみるのが良いでしょう。

友人から「別れた方が良い」助言を受けたから

急に別れを告げる男性心理の一つとして、友人からアドバイスを受けたものがあります。

彼女の悩みを友人に相談した時「別れた方が良い」と言われたら自分の意見を持たず「本当にそうかも」と考える方がいます。

中でも優柔不断な方に当てはまりやすいです。何かを決める場面で「どうしたら良い?」といちいち他人に賛同を求めるタイプに多いです。

もしかすると、友人はプライベートで嫌なことが続いて、八つ当たり感覚から辛辣なアドバイスを伝えてきたとも考えられます。自分の意見を持たない部分にがっかりしたなら、これを機に関係性を見直した方が良いかもしれせん。

一緒にいる未来が見通せなくなったから

急に別れを告げる男性心理の一つとして、このまま一緒にいても幸せな未来が想像できないものがあります。彼女に幻滅した時、または一緒にいて不安を覚える時に伝えることがあります。

主に「金銭面の価値観が合わない」「生活のズレを感じる」など。真剣に結婚を考えているからこそ、少しの違和感も見過ごせなくなります。この理由は、婚活で知り合った関係性にも当てはまることが多いです。

「相性が合わなかっただけ」と明るく捉えた上で、次の良い出会いを探すための心構えをしておきましょう。

おわりに

おわりに

今回は、急に別れを告げる男性心理についてご紹介しました。内容は気持ちのすれ違いから理不尽なものまでさまざまです。

いきなり言われたらショックですが、自分を責めるほど凹む必要はありません。すべての人と相性が合うとは限らず、恋愛は縁やタイミングによるものも大きいです。

今回の経験を活かして、次の良い出会いにつなげていきましょう! 

Written by 森野有

森野有の他の記事を読む