白髪を気にしている私に一言…夫にキュンときた瞬間エピソード#1

結婚すると夫にときめかなくなったり、キュンとくることも少なくなってしまうものですよね。

しかし、そんな中でも夫にキュンときた瞬間はあります! 今回は妻が夫にキュンときた瞬間のエピソードをご紹介します。あなたの旦那様も意外とキュンとさせてくれているかも……?

夫にキュンときた瞬間:見た目を褒めてくれた時

「今日もかわいいね」

「今日もかわいいね」

「一緒に住み始めるとスッピンでいることも多いし、コロナ禍でお出かけする機会も減って近くのスーパーにしか行かない日も多かったんですが、たまにちょっとだけお出かけしてみようとなった時に、久しぶりにおしゃれをして化粧をしたら『今日もかわいいね』と言ってくれた時ときめきました。」(20代/女性/主婦)

「目が腫れていてもかわいい」

「とある出来事で私が落ち込んで家で泣いていた日の翌日、泣きすぎて目が腫れて一重になってしまいました。『一重になっちゃった』と顔を隠していると、夫が私の顔を覗き込んで『かわいいよ』と言ってくれました。その時初めてかわいいと言われました。」(30代/女性/主婦)

「白髪があってもかわいい」

「私が白髪を気にしていると、『白髪があってもかわいい』と言ってくれます。そんな歯の浮くようなセリフよく言えるわね、と思いながらも嬉しいです。本心ではなかったとしても、言ってくれると嬉しいものです。」(40代/女性/主婦)

やっぱりストレートに「かわいい」と言われるのは嬉しいものですよね。特に年齢とともに変化していく部分も「かわいい」と褒めてくれるとキュンとしてしまいます……。

夫にキュンときた瞬間:気遣いや優しさを感じた時

風邪を引いた時に気遣ってくれた

風邪を引いた時に気遣ってくれた

「私が珍しく風邪で寝込んだ時は身の回りのことを色々やってくれました。朝起きると、夫はもう仕事に出かけていましたが、テーブルに処方された3種類ぐらいの薬が飲みやすいように綺麗に並べられていました。言葉はなくてもその気遣いにキュンとしました。」(30代/女性/主婦)

夫の一言で気持ちが楽になった

「現在休職中の身となっている私に、生活もあるのに『嫌なら辞めてしまえばいいよ。もっと安いとこに引っ越ししよう』と結構あっけらかんと言ってくれたことで気持ちがとても楽になりました。いざというときの頼りになるところがきっと結婚して良かったと思えるところかなと思います。」(50代/女性/会社員)

ゆっくり休ませてくれた

「具合がわるくて食欲もなく寝ていた時に、買い物から食事の用意をしてくれてた時『ゆっくり休んでなね〜』とそっとしておいてくれました。普段は『ふりかけどこ?』『お玉どこ?』とかイチイチ聞いてくるのに、その時はひとり黙々とやってくれて、本当にゆっくり休めたので良い夫だなぁと。」(40代/女性/会社員)

体調を崩した時や弱っている時に心配してくれたり、気遣ってくれたりするととても嬉しいですよね。頼りになるな……と見直す方も多いようです。

キュンとくる瞬間は見落としがち?

妻が夫にキュンときた瞬間のエピソードをご紹介しました。「最近夫にときめかないな……」と思っている方は、意外と見落としているかもしれません!

キュンとさせてくれるポイントがないか改めて見直してみてはいかがでしょうか?

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む