他に女がいるな…夫が見せる「不倫のサイン」6つ

女性の感はするどいとよく言われていますが、なんだかいつもと夫の様子が違う? と思ったら要注意です。今回は、不倫している夫が見せるサインを紹介します。「うちの夫に限って……」と思いつつ、不信感を拭えない人はこの記事を参考に一度夫の様子を注意深く観察してみましょう。

不倫をしている夫が見せるサインとは

不倫を見抜く方法

不倫をしている人は、バレないように普段と同じ行動をしているようでも、どこかにいつもと違う不自然さが現れます。ここでは、不倫する夫が見せるサインを紹介します。

スマホを肌身離さず持ち歩くようになった

これまで、鞄に入れたままだったり、テーブルの上に置いたままだったりしたのに、急にスマホを肌身離さず持ち歩くようになっただけでなく、トイレや浴室に持ち込むようになったら不倫のサインかもしれません。

さらに、これまでしていなかったのに急にロックを掛けはじめたのなら、不倫をしている確率はかなり高くなります。他にも、スマホが鳴っているのに、すぐに確認しようとしないのも不倫を疑うサインです。

もし、不倫相手からの連絡だった場合、妻にバレる可能性があるため、あえて無関心を装っているのです。

身だしなみに気を使うようになった

男性は、好きな人や気になる人ができると、急に髪型や服装など身だしなみを気にするようになります。そのため、急にいつもより外見を気にするようになったら、それは不倫しているサインと言えるでしょう。

特に、相手の女性が若いと自分も少しでも若く見えるようにと、身だしなみに気を使う傾向があります。同じように、これまで気にしていなかった靴下や下着などにもこだわるようになったら、要注意です。

残業が増えるなど仕事が忙しくなった

急に残業が増えて帰宅時間が遅くなったり、泊りがけの出張が頻繁になったりしたら、それは不倫している可能性が高いので注意が必要です。残業や出張が増えても、仕事だからと言われれば妻は納得するしかありません。

仕事は、不倫の言い訳に適しているのです。もし、急に家にいる時間が減った場合には、辻褄の合わないところや、おかしい部分がないか具体的に話を聞き出しましょう。

以前より優しくなった

人によっては、不倫をしている後ろめたさから、急に妻や子どもにっ優しくなる人がいます。今まではしていなかったのに、急に家事を手伝ったり、仕事帰りにお土産を買ってきたりといった気遣いをするようになったら、それは不倫しているサインの可能性が高いです。

夜の回数が減る

不倫をしていて妻のほかに相手がいる場合、妻との行為を避ける男性は少なくありません。

これまで、定期的にあった夫婦生活が極端に減ったり、妻からの誘いにも応じなくなったりした場合には、不倫している可能性があるので、要注意です。

スマホに触れている時間が増えた

以前に比べてスマホに触れている時間が増えている場合、それは不倫している可能性が高いです。不倫では、電話やデートする時間は限られています。

そのため、少しでも連絡をしたいとLINEやメールでこまめに連絡を取り合う人も少なくありません。気付くとスマホで誰かと連絡を取り合っているようなら、それは不倫のサインです。

夫が不倫している!? と感じたときに妻がとるべき行動とは

スマホに触れている時間が増えた

もし、夫に不倫しているサインが見られたら、妻はどのように行動するべきなのでしょうか。ここでは、夫が不倫していると感じたときに、妻がとるべき行動を紹介します。

泳がせるのか釘を刺すのか決める

夫の不倫が疑惑から確信へと近づいたら、泳がせるのか釘を刺すのか、どちらにするか決めましょう。不倫のサインが見られるからといって、問い詰めても証拠が無ければ言い逃れされる可能性が高いです。

もし、証拠をがっちり掴みたい場合には、気付いていないふりをして相手を泳がせましょう。一方、すぐに不倫を辞めさせたいならば、妻が気付いていることを遠回しに伝えて釘を刺すのが効果的です。

不倫の証拠を掴む

泳がせて不倫の証拠を掴む決心をした場合には財布に怪しいレシートがないか、スマホにやり取りが残っていないか調べましょう。

もし、男一人では行かないお店のレシートがあった場合は、不倫の証拠となる可能性が高いです。日時を確認し、残業や出張と言っていた日ではないか、確認してみてください。

スマホは、ロックされている可能性が高いため、調べるのは困難かもしれませんが、その分やり取りなど不倫の証拠が残っている確率が高いです。事前にロック解除するときの指の動きを観察するなどし、パスコードを推測しましょう。

おわりに

不倫の証拠を掴む

ここまで、不倫している夫が見せるサインと、そのとき妻が取るべき行動をご紹介しました。不倫している男性は、行動や言動に不自然な点が多々見られるようになります。

普段と何か違うなど、夫が不倫しているかもと感じたときは、ぜひ今回紹介したサインが見られないか、確認してみてください。

Written by 早紀

早紀の他の記事を読む