「心の持ちよう」で変わる!運がいい人の共通点8つ

あなたの周りに、「あの人は運がいいなぁ」と感じる人はいませんか? 運がいい人に出会うと、自分もそうなりたいと思うものです。しかし、どうすれば運がいい人になれるのか知らないという人が多いのも事実。

そこで今回は、運がいい人に共通する考え方や習慣、行動について分析していきます。運がいい人の仲間入りをしたい人は、ぜひ目を通してみてください。

運がいい人の考え方

一緒にいると良いことが起きやすい? 運気を上げる人の特徴3つ

まずは、運がいい人の考え方から見ていきましょう。

周りと比較しすぎない

周りの人と比較してしまうのは誰にでもあることです。比較することで自分に足りない部分に気が付けるので、良い方向に働くこともあるでしょう。

しかし、比較すると自分をネガティブに見てしまいがちです。それでは自分の良い部分を活かせなくなってしまい、運気も悪くなってしまうかも……。

負のループに入ると良いことも起こりにくくなり、「私って運が悪いんだ」と思うようになります。そうならないようにするためには、周りと比較しすぎないことが大切です。

ピンチはチャンスだと考える

運がいい人は、上手くいかないことがあっても「私は成功できる」というイメージを持ち続けています。成功のイメージができていると、本当に幸運が舞い込んでくる可能性が高まります。

そして、その波に乗って成功を手にするのが運がいい人です。ピンチな時は、自分自身のレベルを底上げするチャンスだと考えてみるのがおすすめです。

人の幸せを喜ぶ

周りの人が成功したり、自分が持っていないものを手に入れたりすると、どうしても嫉妬してしまうものです。嫉妬という感情はネガティブなエネルギーしかもっていないので、自分自身もネガティブな雰囲気になり、あなたに降りかかる幸運を逃しかねません。

しかし、周りの人の幸せを喜ぶことができるなら、その逆ということになります。つまり、人の幸せを喜び、自分にとって良い刺激になったと考えらえるなら、良い運をつかむきっかけにもなるのです。

運がいい人の習慣

人の幸せを喜ぶ

続いては、運がいい人がよく取り入れている習慣についてご紹介します。

その日のうちにできることはやっておく

運がいい人は、やるべきことやできることを先延ばしにしない傾向があります。締め切りが近づいて慌てたり、想定外の失敗をしたりといったリスクを回避するためです。

その日のうちにやるべきことをやっておくと、チャンスが到来した時にも対応しやすくなります。そしてチャンスを掴んでいるため、周りから見ると「運がいい人」だと思われるようになりますよ。

感謝できる

運がいい人は、感謝の気持ちをしっかりと伝えられるケースが多いです。感謝できる人は、気持ちにゆとりがあり、ストレスと溜めにくい傾向もあります。

時には不満に感じてしまうこともありますが、それよりも楽しむことを重要視しているのです。楽しむことを重視していると、さらに楽しいことや嬉しいことが舞い込みやすくなります。

運がいい人の行動

感謝できる

最後に、運がいい人の行動についてご紹介します。どんな行動を取り入れれば運が良くなっていくのでしょうか?

「こうなりたい!」という思いを伝える

運がいい人は、自分の望みを周りに伝えていることが多いです。望んでいることがわかれば、どのようなサポートをすべきなのか把握しやすくなります。

それは、あなたが必要としているアドバイスの提供や人脈作りに活かせるため、「こうなりたい!」という思いを実現しやすくなるでしょう。運がいい人の仲間入りをしたいなら、あなた自身のなりたい姿ややりたいことを積極的に発信してみてください。

失敗を恐れない

運がいい人は、失敗を恐れずにチャレンジするケースも多く見られます。
新しいことを始めるのは、誰にとっても不安なことですよね。不安だからといってやらなければ、新たな出会いもつかみ取ることはできません。

「無駄になるかもしれない」と感じてあと一歩が踏み出せない人もいるでしょう。確かにそのリスクもありますが、運がいい人はリスクを顧みず行動して結果を残しています。

失敗してしまっても、そこから軌道修正ができます。そのため、失敗は当たり前だと思って行動するのが、運がいい人の仲間入りする秘訣だと言えるでしょう。

学び続ける

常に学び続ける人も、運がいい傾向があります。運がいい人は、興味がある仕事や趣味に出会うとチャレンジします。より楽しむための学びも忘れないため、自己成長の機会が非常に大きくなるんですね。

その結果、新しい世界に触れることになり、さらに学び続けることとなります。あなたが好きだと感じることに焦点を当てて学んでみるのもおすすめです。

おわりに

学び続ける

運がいい人は、考え方や習慣、行動に共通点があります。どのような考え方をしているのかなどを知っておくと、それを真似できます。「私なんてどうせ何をやっても駄目だ」と卑下しているだけでは、良いことは絶対に起こりません。

身の回りに良いことを引き起こしたい、運を良くしたいと思っているなら、今回ご紹介した考え方・習慣・行動を参考にしてみてください。

Written by 早紀

早紀の他の記事を読む