実は気になっている人が多い!? ベテランスタッフが教える「街コン」と「合コン」の違い!

今や日本全国の規模で開催されている「街コン」。名前を聞いたことのない人はもういないと言っても過言ではないでしょう。

しかしながら、その実態については、まだまだ知らない人も多いよう。「街コン」と「合コン」って一体何が違うの?という世の中の声にお答えして、今日はその違について徹底的に検証していきましょう。

立ち会った参加者の人数は1万人を超えるというベテランスタッフさんに、「街コン」参加におけるメリットをまとめていただきましたよ!これを読んだら、来月の「合コン」を「街コン」に変更したくなっちゃうかも!?

強み1:一度で出会える人の数が多い

まず最初に浮かぶのが、やはりその人数。出会う人の数だけ、理想の相手に巡り会える確率が増えると思いませんか?
開始直後はお店や座席が指定されていますので、シャイな人でも大丈夫!また、フリータイムの時間も設けられているので、積極的な人はどんどん動き回ることができますよ。理想のタイプが明確な人もそうでない人も、とにかく多くの人と話せるのが「街コン」の特徴と言えるでしょう。

強み2:余計な気遣いが一切必要ない

次に、「合コン」との決定的な違いは、企業が主催しているという点。友達に主催してもらうと、意中の人を見つけた場合も見つけられなかった場合も…何かと気を遣うことが多くありませんか?
その点、「街コン」であれば、お店の手配からメンバー揃えまで(笑)全てスタッフが間に入っているため、トラブル回避に最適!知り合いばかりだとどうも本音が出せない…という方にとっても、「合コン」より自分らしくいられる場所なのでは?

staff02

強み3:言いにくいお金の不満も解消

そして、何といってもオススメなのが納得のいくそのお値段!先にも少し触れましたが、お店を悩んだりすることも一切ありません。最初から値段が決まっているので、男女の割り勘など、痛いところ突かれる心配もないので、とっても楽ちん。女性にも嬉しいプチプライスですよ~。
ご飯が美味しいことでも話題を呼んでいる「街コン」ならではの楽しみ方と言えるでしょう!

ただし、敢えて言うならば…

敢えて懸念される違いを挙げのであれば、「合コン」とは違い、相手のジャンルがとにかく様々だとこと。「合コン」って、ある程度は職業やコミュニティが決まっているので、会話のネタなど事前準備できるのが利点!
ですので、「街コン」ではあくまで“一般受け”を狙ったお洒落やモテテクを使用することが、成功の秘訣になりますので要注意です。

いかがでしたか?
是非、これらを参考に、来月以降の「合コン」予定をまずは1つ、「街コン」に変更してみませんか?

株式会社Infiniteの他の記事を読む

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…