これなら喧嘩にならない!「不満の伝え方」のポイント4つ

パートナーに不満を伝えるとき、なかなか勇気が出なかったり、うまく伝えられなかったりすること、ありますよね。私もパートナーに不満を伝えるのがとても苦手で、負の気持ちを蓄積してしまった過去があります。

今回は経験談も含めながら、不満の伝え方のポイントを4つご紹介していきます。

不満を伝えて関係をアップデートする

不満を伝えて関係をアップデートする

私はパートナーに不満を伝えるのがとても苦手でした。正直に伝えたら嫌われてしまうかも、嫌な気持ちにさせてしまうかも……そう思うと不満を伝えられず、どんどん心の中が不満だらけに。

長年そんな気持ちを溜め込んでは耐えきれなくなって爆発し、お別れをする。そんな恋愛を長く続けていました。

このように、なかなか不満が伝えられず私と同じようなパターンに陥ってしまっている方は多いのではないでしょうか?

これを言ったらどう思われるかな、嫌われてしまうかな……と自分を抑え込んでしまうと、不満を伝えることも関係をアップデートすることも難しいです。

ここからは、私が試行錯誤しながら実践してきた不満の伝え方のポイントをお伝えしていきます♪

感情を伝える練習をしよう

自分の気持ちを伝えたいけど、伝えられない。不満に関わらず、まず感情そのものを伝えるのが苦手な方もいらっしゃいますよね。私もパートナーに関わらず、自分の気持ちを伝えるのがとても苦手でした。

そこで取り組んだのが、感情を伝える練習。口頭で伝えることがどうしてもできない時期は、まずは手紙や文章にして伝えることから始めました。

次に取り組んだのが、不満を蓄積しないように、もやもやを感じた瞬間にうまく言葉にできなくても伝えてみること。

この練習を重ねていけば、まずは自分の気持ちを伝えるということに慣れていきますよ!

感情に支配されないように伝えよう

感情に支配されないように伝えよう

不満を伝えなければと思うと、涙が出てきたり、怒りが先行してしまったりと、感情が溢れてしまうことがあります。

パートナーに自分の感情を伝えることはとても大切なことですが、感情のみになってしまうとなかなか問題を解決することが難しくなってしまいます。

そこで、パートナーに不満を伝えるときは「〜が嫌だった」という感情にプラスして、「だからこうしてもらえると助かる」「〜してもらってもいいかな?」と提案をセットにして伝えてみてください!

パートナーの感情、提案も聞きだして、その上でこの問題をどうすればいいのか、解決策を一緒に考えてみましょう♪

感情同士をぶつけ合う喧嘩も、しっかりお互いの意思表示をするという意味では悪いことではありませんが、感情と提案を分けて考えて対話で解決できると、関係性をうまくアップデートしていくことができますよ!

定例会議で伝えやすい雰囲気を作ろう

不満を伝える機会として、私がおすすめしたいのが「定例会議」です!

私もパートナーの間で定例会議を行っています。

いざ不満を伝えようと思っても、なかなか言い出しにくかったり、タイミングが作れなかったりするんですよね。

毎月や数ヶ月に一回、話し合いの場を二人の間で用意しておけば、不満も伝えやすいですし解決策をしっかりと話し合うことができます!

すぐに不満を伝えられないときも「次の会議のときに伝えよう」と思えば気持ちの置き所ができるので、もやもやした気持ちを引きずることも少なくなります。

私たちは毎月の記念日付近に会議を行っています♪

会議の時間には不満を伝えるだけではなく、この1ヶ月どうだった? と二人で振り返ったり、相手のこの行動が嬉しかった、素敵だったなど良かったこともぜひ伝え合ってみてください!

自分たちの今の関係性や問題点に向き合う機会を定期的に作ることで、価値観や関係性をどんどんアップデートしていくことができます♪

伝えてくれたことに感謝しよう

伝えてくれたことに感謝しよう

不満を伝えることは勇気のいることです。大切なパートナーが嫌な気持ちになるかも、傷つけてしまうかも、そう思うと簡単には不満は表せません。

逆に、パートナーから不満を伝えられたとき、傷ついたり悲しい気持ちになることもあると思います。その自分の気持ちも大切にしてほしいですが、勇気を振り絞って不満を伝えれくれたパートナーの気持ちもぜひ大切にしてあげてください!

勇気を出して伝えたのに聞いてくれなかった、何も変わらなかったという経験が重なると、不満を伝えること自体を諦めてしまうことに繋がっていきます。

不満を伝える、伝えてくれたということは、どうにかして問題を乗り越えて一緒に生きてきたい、うまくやっていきたい気持ちがまだあるからこそ。

不満を伝えてくれたことに感謝をし合って、お互いに自分の気持ちを言いやすい関係を築いていきましょう♪

不満を伝え合うことは関係性を深めるチャンス

今回は、不満の伝え方のポイントを4つご紹介しました♪

不満を伝えるということは、言い換えれば関係を深めるチャンスにもなり得ます! お互いの気持ちを伝え合い、対話を通して不満を解決し、ぜひ二人の関係をアップデートしてくださいね♪

Written by ゆきみ百花

ゆきみ百花の他の記事を読む