おねだり上手♡ 彼氏にわがままを聞いてもらう5つの方法

大好きな彼氏に、たまにはわがままを聞いてほしいもの。でも、嫌われたくないからといっていつも我慢している人も多いのではないでしょうか?

また、お願いしても彼氏にわがままを聞いてもらえないと悩んでいる方いらっしゃるでしょう。そんな方は、何気ない行動や伝え方で彼をイラッとさせている危険性があります。そこで今回は、彼氏にわがままを聞いてもらう方法をご紹介します。絶対にしてはいけないNG行動も3つピックアップしたので、ぜひ日頃の行動を見直してみてください。

彼氏にわがままを聞いてもらう5つの方法

お願い口調で可愛く、言葉選びに気を付けて

お願い口調で可愛く、言葉選びに気を付けて

何かわがままを言うなら、言葉選びがとても大切。「○○してほしいんだけど、お願いしてもいい? 」と下からお願い口調で伝えると、彼も嫌な気分になりません。

また、やっぱり大好きな彼女に可愛くお願いされれば、思わず承諾してしまうはず! 仏頂面ではなく、笑顔で「お願い! 」とわがままを伝えてみましょう。

思いっきり可愛くお願いすれば、ちょっと無理なわがままも聞いてもらえるかもしれませんよ!

本当に聞いてほしいわがままに厳選

いつもわがままばかり言っていると、彼だってだんだんと愛想を尽かしてしまいます。毎日小さいわがままを言いすぎて、本当にお願いしたいこともいつのまにか彼からスルーされてしまうようになる可能性も。

一方、なんでもかんでも相手に頼るのではなく、本当に聞いてほしいわがままに厳選することで、「たまには聞いてあげよう。」と思ってくれるでしょう。

また、わがままを聞いてくれないからと言って、逆ギレしたり執拗に迫ったりしたらうんざりされてしまうかも……。わがままを押し通すのではなく、断られたらサッと引き下がることも大切です。

具体的に内容を伝える

男性に対して、「これくらい言わなくても察して欲しい。」と期待するのはNG! そもそも男性は、何をしてほしいのか具体的な内容を伝えなければ、気付かないという人の方が多いのだとか。

わがままを聞いてもらう方法として、まずは何をどうしてほしいのかを相手にきちんと伝えることが肝心。“察してちゃん”は卒業して、彼にやってほしいことを言葉で伝えられるようになりましょう。

彼のわがままも聞く

自分のわがままを聞いてもらいたいなら、相手のわがままだってある程度受け入れる必要があります。対等な関係でなければ、彼も段々振り回されているような気分になってしまうでしょう。

だからといって、相手のわがままを何でも聞いてしまうのは禁物! いつの間にか上下関係ができて自分からお願いできなくなってしまいます。あくまで、ギブアンドテイクを意識してお互いを支え合う関係性を構築してみてください。

感謝の気持ちは大げさに

わがままを聞いてもらったときは、「ありがとう♡ 」といつもより大げさに感謝の気持ちを伝えることがマスト! 彼女がとても喜んでいる姿を見たら、彼も「してあげてよかったな。」と思ってくれるでしょう。

どんなに小さなことでも、やってもらって当たり前という精神でいると、彼にお願いを聞いてもらえなくなってしまいます。わがままを聞いてもらうときだけでなく、日頃から何かしてもらったら感謝や謝罪の気持ちを伝えておくことが大切です。

彼氏に嫌がられるNG行動

上から目線の口調や偉そうな態度

上から目線の口調や偉そうな態度

彼氏ならわがままを聞いてくれて当たり前だと思っていませんか? 「○○して。」、「なんでしてくれないの? 」など、偉そうな態度でわがままを言っていたら、彼だってうんざりしてしまいます。

上から目線や偉そうな態度は、彼からの愛情すら冷めてしまうきっかけにもなりかけないので要注意。小さなことでもわがままを聞いてもらえたらしっかりと感謝の気持ちを伝えましょう。

他の男性と比較する

わがままを聞いてもらうときに、他の男性と比較してしまうのは絶対にNG! 元カレはもちろん、友達の彼氏や男友達と比較するのもやめましょう。

ヤキモチや競争心を煽るために、比較するような発言をする女性がいますが、これは逆効果……。男性は「じゃあその男性と付き合えばいいのでは? 」と萎えてしまう人が多いようです。

無理なわがままを聞いてもらいたいときは、彼だからお願いしていることを強調してみてはいかがでしょうか?

束縛系のわがままを連発する

どんなわがままだって、自分のことを愛しているなら聞いてもらえる思うのは大間違い。「友達より私の予定を優先して。」や、「仕事と私どっちが大切なの? 」など束縛系のわがままは、彼を困らせてしまいます。

寂しいときは、束縛するのではなく「我慢するから、終わったら構ってほしいな。」など可愛くお願いしてみるのがおすすめ。ただし、頻繁に言いすぎると聞いてもらえなくなるので、たまに伝えて彼をドキッとさせちゃいましょう。

可愛いわがままで彼をキュンとさせちゃおう

可愛いわがままで彼をキュンとさせちゃおう

わがままを聞いてもらう方法を熟知していても、言いすぎや無理なわがままの要求は彼からわがまま女だと認定されてしまいます。聞いてほしいわがままはほどほどに、相手への敬意は忘れないことが大切です。

また、わがままを聞いてもらったらきちんと感謝の気持ちを伝えることもマスト! 「またお願いを叶えてあげたいな」と彼に思わせられれば、今後もわがままを聞いてもらえる頻度がグンと上がりますよ。

Written by sumire

sumireの他の記事を読む