デートは予定の穴埋めだった…男性がキープしている女性に見せる態度4つ

友達以上恋人未満の関係の男性から、なかなか付き合おうと言われない……そんな風に悩んでいる方はいませんか? もしかしたらそれ、キープされているのかもしれません。

今回は、男性がキープしている女性に見せる態度について、男性の意見を交えてご紹介します。キープから本命女性になる方法もぜひ参考にしてみてください。

①あなたとの会話を覚えていない

①あなたとの会話を覚えていない

「本命女性との会話は些細なことまで覚えておいて、その後の話題作りやデートに誘うきっかけにするけど、あまり興味のない女性の話は身を入れて聞いていないので適当に聞き流すことが多い。同じ話をされても気が付かないかもしれないし、質問して話が長引いたりしたら面倒なので相槌を打つだけにしている」(30代/男性)

継続的にLINE(ライン)をやり取りしたり、食事デートをしたりしているのに、男性が以前会話した内容を覚えていないなら、あなたはキープ女性の可能性があります。

男性はキープ女性に対してそこまで関心はありません。質問をしたり、話を掘り下げたりすることもなく、「へー」「ふーん」「そうなんだ」など短い相槌でその場を適当に済ませようとするでしょう。

ひどい男性になるとスマホを見ながら聞いているのかいないのかわからない態度をとることも……。

②デートの誘いがいつも急

②デートの誘いがいつも急

「本命の女性には前もって予定を聞いて自分の都合を調整するけど、キープ女性は暇な日に連絡して遊べればいいかな。もしだめでもほかの子に連絡してみればいいし」(20代/男性)

「好きな子に対しては、突然今日会える? とは言えないですね。適当な男だと思われたくないので。キープ女性に連絡するのは本命にドタキャンされたときとかです」(10代/男性)

男性からするとキープ女性は気を遣わずに気軽にデートに誘えるので、当日連絡のことも少なくありません。「今晩会える?」「いま暇?」など、突然の誘いは大切に思われていない証拠。

男性は好きな相手には慎重に口説きにいくものです。相手に嫌われたくないので思いやりのある行動を心掛けます。都合も考えずに当日突然誘うなんて、本命相手には有り得ませんよね。

キープ女性に対しては、嫌われてもいいや、もしくは、こんなことをしても自分のことを嫌いになったりしないだろうという思いから扱いが適当になるのです。

また、誘ってくる時間がいつも夜ばかりの時ももしかしたらあなたはキープ女性かもしれません。夜にだけ会いたくなるということは、寂しさを埋めるための関係を求めている証拠です。

③LINEの内容がそっけない

「キープ女性にももちろん連絡します。一応つないでおきたいのでLINEの返事もするけど、本命と比べたら力は入ってないです。長文を送られてくると読むのも面倒くさくなる時があります。そういう時はスタンプだけ送ったりしてます」(20代/男性)

LINEの対応でも、本命女性とキープ女性とで差があるようです。真剣な話をしてもあっさりと「そんなこともあるよね」「元気出してー」などそっけない一言で終わることもしばしば。

一応キープしておきたい考えはあるので返事はするものの、明らかに大切に思ってくれているとは感じられないやりとりでしょう。

また既読スルーや未読スルーされる場合はキープ女性の可能性大。男性は本命女性に対して絶対そんなことしませんし、返信の速度も全然違うでしょう。連絡をするのもいつもあなたからという時は、キープ女性であることを認めなければいけないでしょう。

④デートにお金や時間をかけない

④デートにお金や時間をかけない

「本命女性はどうにかして楽しませてあげたいから、どこに行きたいか聞いて事前に色々リサーチしておきます。キープ女性にはあまりお金をかけないで居酒屋とかファミレスとかですかね」(30代/男性)

定期的に会ってくれるし、連絡も頻繁にくれるから自分は本命なのかも……なんて期待をしていても、そのデート内容を見てみれば一目瞭然です。

本命女性に対しては昼間から長い時間をかけてデートをしたり、記念日にはちょっと高い店に行ったりとあれこれ手を尽くします。

しかし、キープ女性に対しては時間をあまりかけず近場で済ませることが多いようです。そのわずかなデート費用も割り勘だったり、ひどい場合だと「今持ち合わせがない」などとあなたにお金を出させることさえあります。

もしかして自分はキープされている? と感じたら昼間のデートや遠出を提案してみて相手の反応を見てみましょう。

キープ女性から本命女性になる方法

キープ女性には以下のような特徴がよく見られます。

・自分の意見を相手に言えない
・なんでも相手に合わせてしまう
・自分を大切にしてくれない人が見極められない
・もったいないといっていろんなものを捨てられない
・相手に尽くしてしまう
・すぐに一線を越えてしまう

一度キープ女性と認定されてしまったら、そこから本命女性になることはなかなか難しいのが現実です。

男性は本命になる可能性がある女性に対して一度たりとも雑な扱いをすることはありません。もしも自分はキープ女性かも? と感じることがあったら、まずは自分自身のことを見直してみてください。

大切なのは男性に「この女性はキープできる」と思わせないこと。ノリが良くて軽そうに見える女性は誘えばすぐに乗ってきそうと思われてしまいます。まずは身持ちの堅い清楚な女性を目指すのが近道かもしれません。

Written by miichikin

miichikinの他の記事を読む