実はNGだった!彼氏が「嫌だな…」と感じる彼女の言動6つ

どんなに仲良しカップルでも、相手の許せない言動ってありますよね。女性が普段何気なくしていることが、彼氏の気持ちを冷めさせてしまう原因になっているかもしれないのです。

今回は、彼氏が思う『彼女にされたくないこと』についてご紹介します。「彼氏の態度がいつもと違う」と感じることがあったら、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

彼氏が考える「彼女にやめてほしいこと」【行動編】

突然会いにくる

突然会いにくる

何の連絡もなしに突然会いにくるのは、誰だって迷惑に感じる行為です。

いくらカップルとはいえ、男性にだって時には一人で休みたい時間もあります。女性からすればサプライズのつもりかもしれませんが、連絡なしで家に押しかけるのはNG!

相手にも都合があります。会いに行きたい時は行ってもいいか確認するのが無難です。

勝手な思い込みをする

彼女の勝手な思い込みに振り回される男性は、相当なストレスが溜まることでしょう。

例えば、LINE(ライン)の返信が遅い、電話に応答しないなどの些細な出来事で、勝手に浮気だと思い込む女性もいます。

仕事や勉強など彼氏にも生活があるので、時には返信が遅れてしまうこともあるでしょう。仕事が忙しくて返信できなかっただけで泣かれてしまっては、男性も嫌気が差してしまいます。

激しい思い込みは愛想を尽かされる原因になります。十分注意してください。不安に感じるようなことがあれば、怒ったり泣いたりして彼氏を問い詰めるのではなく、冷静に話し合いをしましょう。

スマホをいじってばかり

これは男女問わず言えることですが、デート中に相手がスマホをいじってばかりだとなんだか嫌な気持ちになりますよね。「一緒にいても楽しくないのかな?」と思ってしまいます。

せっかくの彼氏とのデート、スマホを触るのは最小限にして、二人の時間を大切にするようにしましょう。

彼氏が考える「彼女にやめてほしいこと」【発言編】

すぐ「別れる」と言う

すぐ「別れる」と言う

喧嘩するたびに「別れる」と言う女性は、男性をウンザリさせます。

ネガティブな気持ちからこのような言葉を口にしてしまうのでしょうが、言われた男性もだんだん「ウザい」と思ってきて、いずれ本当の別れ話に発展してしまうかもしれません。

本心でないのなら簡単に口にするのはやめましょう。

愛情表現を強制する

「好き」という言葉を求めすぎる女性にも、嫌気が差す男性はたくさんいます。

愛情表現は強制するものではありません。気持ちが冷める原因にもなるので注意してください。

相手に求めるばかりではなく、「好き」と言ってもらえるように努力することが大切ですよ。

異性の話ばかりする

一緒にいるにも関わらず、他の男性の話ばかりする彼女を快く思う彼氏は少ないでしょう。

異性の話のなかでも最もやってはいけないのは、彼氏と他の男性を比較することです。相手に対して非常に失礼な行為ですし、投げかけられた言葉によって彼氏が深く傷つく可能性もあります。

嫉妬させるために異性の話をしているのであればやめましょう。最悪の場合、二人の関係に亀裂が入る恐れがあります。

こんなサインを見逃さないで!

こんなサインを見逃さないで!

ここまで、彼氏が嫌だと感じる彼女の言動についてご紹介してきました。では、心が離れ始めた男性の気持ちというのはどんなところに現れるのでしょうか?

誘っても断られる

デートに誘っても断られることが多くなったら、彼氏の気持ちがあなたから離れ始めている可能性があります。普段一緒にいる時、どのように過ごしていたか思い返してください。

また、誘いを断ることであなたと距離を置きたいと考えている場合もあります。彼氏の気持ちを汲み取ってあげることが大切ですよ。

LINEの返信が遅い、スルーされる

以前と比べるとLINEの返信が遅かったり、スルーされたりする場合も注意しなければいけません。

相手の都合を考えずにLINEを送っていませんか? もちろん彼女とのLINEが心の支えになることもありますが、内容によっては負担になることも。

もしLINEが彼氏のストレスになっているようであれば、メッセージの送信を一時的にストップしてみるなど、LINEの使い方を見直してみるのも良いかもしれません。

おわりに

彼女の何気ない言動で原因で、彼氏の気持ちが冷め切ってしまうということは十分考えられます。

日々の不満の積み重ねが別れにつながることもあるので、自分に思い当たることがあればぜひ改善していきましょう。

愛される彼女になるためには、相手の気持ちを考えた言動を心がけることが大切です。

Written by 早紀

早紀の他の記事を読む