親しき仲にも礼儀あり! 気をつけておきたい恋人間のマナー4つ

恋人との関係を円滑に築くためには、マナーを守らなければいけません。交際期間が長ければ、最初の頃に決めたルールが曖昧になってしまうこともありますよね。親しき仲にも礼儀ありという言葉があるように、いくら親しい関係でも礼儀を忘れないようにすることが大切。

今回は、良好な関係を維持するために知っておきたい恋人間のマナーや幻滅されてしまう可能性が高い行動についてみていきましょう!

親しくても守りたい! 恋人間のマナーとは?

本気で愛される女性の特徴とは

はじめに、親しくなっても守りたい恋人間のマナーからご紹介します。

時間を守る

時間を守るのは、社会人として当たり前のことですよね。ですが、プライベートだと時間にルーズになってしまう人がいるのも事実……。デートの日に約束の時間に遅刻されたら「私のことは大切じゃないのかな?」と感じてしまいますよね。

男性側も同じように感じてしまうはず。だからこそ、時間はしっかりと守るようにしましょうね。

デート中スマホばかり見ない

デートをしている時にスマホばかり見られたら、「一緒にいて楽しくないのかな」と不安になってしまうものです。仕事などの連絡が来た場合は仕方ありませんが、プライベートの連絡であるとわかっているならデートが終わってから折り返し連絡するようにしましょう。

相手のスマホを見ようとしない

相手がどんな人とやり取りしているのか気になってしまうことってありますよね。でも、相手のスマホを見ようとすると「信用されていないんだな」と思われてしまいます。

いくら恋人でもある程度お互いのプライバシーは守るべきです。スマホをチェックしたことで、変な誤解が生じる場合も……。相手のスマホを、見ないことも恋人間のマナーとして最低限守る必要があります。

お金はしっかりと管理する

一般的には、会計時の支払いは男性の方が多めに払う傾向があります。
男性が女性の分を奢るケースも多いでしょう。付き合い始めたばかりならそれでも問題ありませんが、交際期間が長くなれば負担も大きくなってしまいます。

男性が負担を感じているなら、その状況が続くと交際は長続きしないでしょう。お金に関するトラブルは長引く可能性もあるので、あらかじめお金の管理について決めておくのがおすすめ!

これらは、恋人だからというより、人として守るべきマナーでもあります。恋人と良好な関係を築くためには、基本的なマナーは必ず守りましょうね。

幻滅されてしまう可能性が高い行動とは?

お金はしっかりと管理する

恋人間のマナーを守らないだけでなく、幻滅される可能性がある行動も存在します。続いては、どのような行動を取ると幻滅される恐れがあるかみていきましょう。

人間性を疑うような行動をする

歩きたばこやゴミのポイ捨て、道路に唾を吐くといった行為は、見ていて気持ちが良いものではありません。それどころか、相手に対して嫌悪感を抱きかねない行動でもあります。

女性でも、歩きたばこなどをしている人を見かけることがあるでしょう。そんな行動を見ると、男性は「恋人にするのはちょっと……」と感じてしまうものです。

最低限のマナーでもあるので、人間性を疑われるような行動を無視行のうちにやっていないか、自分自身を見直してみましょう。

不潔な行動をする

鼻くそをほじったり、おならを平気でしたりすると見ている側が「不潔だ」と感じてしまいます。交際期間が長くなれば、それらをネタのようにしてコミュニケーションを取る場合もあるかもしれません。

しかし、付き合い始めたばかりでそのような行動をするのは引かれてしまう可能性が高いので要注意。あなた自身がそこまで意識していなくても、相手が強い不快感を覚えてしまい、破局の原因となることも考えられます。

全てが恋愛中心となっている

恋人との時間も大切ですが、それぞれのプライベートな時間も大切です。友達と会ったり、仕事で帰りが遅くなったりする度に嫉妬していたら、メンタルが持ちません。メンタルが不安定になって相手を頼ろうとすると、「重いな」と思われてしまうかも……。

常にベタベタとくっついているのが苦痛なタイプの男性なら、甘えたい女性との交際は負担になってしまうはずです。最初のうちは良くても、甘えてばかりで恋愛モードなのはNG!

幻滅されてしまう可能性が高い行動には、以上のような点が挙げられます。大好きな彼と良好な関係を維持し、結婚をしたいと考えているなら、ぜひ覚えておいてくださいね。

おわりに

全てが恋愛中心となっている

恋人間のマナーは、交際期間が長くなればなるほど適当になってしまう傾向があります。それでもうまくいく場合もありますが、そうでない場合の方が多いです。

良好な関係を維持するためには、お互いが気持ち良く過ごせるようにマナーを守ることが大切! あまり意識していなかったという場合は、これから意識してみてくださいね!

Written by 早紀

早紀の他の記事を読む