彼氏の浮気を防ぐために!シャイな女子が駆使したい3つの恋愛術

よく「彼氏を作りたいなら、積極的に出会いを見つけて行った方がいい」といいますよね。でも、内気な性格の女子にとって、異性が集まる場所はなかなか足が運びづらいもの。

おかげで「彼氏ができづらい……」と悩んでいるシャイな女性は、意外と多いのでは? 恋を休んでいる期間が長いほど、いざ恋をしたら相手がろくでもない男性だったというケースが少なくないものです。

いい男性を見極めるには恋愛経験値を上げることが必要不可欠ですが、恋を休んでいる間に少しでも自分の恋愛スキルを磨いておくことも大事なポイントになるはずです。

1匹狼タイプを狙う

好きになった相手とは、1日でも長く付き合っていたいと思うもの。でも、なかには「飽きられちゃったら」「男性は飽きっぽいって聞くし……」と、男性との恋に不安を抱いている女子もいるかもしれません。

実際、「男性は女性の倍ウソをつく」と言われています。ある調査でも「結婚していながら、ほかの女性のことが気になることがある」と答えた男性は、100人中50人以上もいたという驚くべき結果が出ているほど。

統計的に見ても浮気は男性に多いですが、心理学的に見えると浮気性の男性は交流関係が広く、社交性タイプであることがわかっているそうです。確かに交流関係が広いことで、異性との接触が高い可能性は十分考えられそう。

もしあなたが男性の浮気に悩まされたくないのなら、思い切って一匹狼タイプの男性を狙ってみては? 彼がほかの異性と仲良くしていて嫉妬してしまうことを避けられたり、と自分が嫉妬深い自覚のある女子には狙い目かもしれません。

全幅の信頼を寄せる

恋愛をしていると、つい不安になって「◯◯のこと信じていいんだよね?」「絶対に浮気しないでね」と、彼の気持ちを確かめたくなりませんか?

でも、男性はこうした確認をされると、束縛を感じて重くなったり、人によっては面倒くさく感じてしまう人が多いものです。

なので、不安を感じた時は自分の気持ちを押し付けるよりも「◯◯は浮気しないから安心!」「頼りになるし、信頼しているから」と、彼が浮気をしないことを前提に接してあげて。

男性は立てられると居心地よく感じるので、それに輪をかけて浮気をしないという期待を寄せると、彼も浮気に走りそうになった時のブレーキになるはず。

とはいえ、まずは浮気をする暇もないくらい、ふたりの関係を充実することを意識したいですね。

メール、LINEばかりに頼らない

シャイな女子ほど、メールやLINEなどのツールに頼ってしまいがち。でも、面と向かって話す会話と違って、文章のやり取りでは誤解を生むことも多いですよね。

SNSが普及してから、好きな人の行動が把握しやすくなりましたが、その分不安感も大きくなったり、これらのツールは一見便利なようで一長一短です。

彼のTwitterを見ながら「妙にフォロワーと仲いいけど」「ひょっとして浮気……?」と、変に疑ってかかってしまっているのなら、一度ネットから離れて時間の過ごし方を見直してみて。

彼が浮気をしていないか観察するよりも、彼が浮気できないほど魅力的な女性になった方が、きっと数倍いい恋ができるはずです。

シャイな性格でも恋を楽しむために

いかがでしたか。慣れない恋だからこそ男性の習性をよく理解したうえで、好きな人と楽しい恋ができるといいですね。

【参考文献】

『植木理恵の行動心理学入門』植木理恵著(宝島社)


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…