それはヤバいって…男性がキュンとする「モテテク」5つ

「男性からモテたい」「気になっている彼と両思いになりたい」……そう悩む女性も多いはず。しかし、どんな仕草や行動が男性からモテるのか、わからないことも多いですよね。

今回は、男性意見をもとに「男性がキュンとするモテるテクニック」をご紹介します。

日常でできるものばかりなのでぜひチェックしてみてくださいね!

男性がキュンとする女性

笑顔が可愛い

笑顔が可愛い

ドキっとする女性の特徴に「笑顔が素敵な人」をあげた男性が多数いました。話す時に笑顔で聞いてくれたり、リアクションが大きいと男性も「もっと話したい」「この子といると癒されて居心地がいい」と感じるようです。

「不意に女性が見せるクシャっとした笑顔にきゅんとします。サークルの友達だったのですが、たわいもないことを話していた時に笑った顔が印象的でいまでも覚えています。そこから徐々に好意が芽生えていき、彼女のことをもと知りたいと思うようになりました。」(男性/20代/大学生)

さりげないボディータッチをする

不意に触れられるボディタッチは男性をドキっとさせるテクニックの代名詞といっても過言ではありません! あくまでも「自然に」行うことがコツです。露骨なボディータッチは「軽い女性」と思われ逆にマイナスな印象を与えてしまうので注意しましょう。

「同僚の女性社員と世間話をしている最中、 話がだんだんと盛り上がってきた流れで、突然ボディータッチされた時にキュンとしました。 自分ではまったく予想していなかったので、嬉しさと驚きも同時に感じたことを覚えています。」(男性/40代/会社員)

気遣いを忘れない

気遣いを忘れない

職場に気が利く女性がいれば、「あの子にお願いしよう」「あの子がいると助かる」と信頼性につながりますよね。また、彼女が気が利く女性ならば「この子はしっかしていて将来を考えられるな」と思うもの。 どの場面でも気が利く女性は男性から好かれるのです。

「ドライブデートを昔はよくしていましたが、運転している僕に悪いのか、気を使ってくれたり一生懸命話してくれたりしてくれるのですが、時折こっくりこくっりしているから、遠慮しないで寝ていいよ。って言っても眠くないといって一生懸命起きてる姿にキュンとします。」(男性/50代/会社員)

男性がキュンとする女性の仕草

髪の毛を結ぶ・ほどく

髪の毛を結ぶ・ほどく

髪を結んだりほどく仕草は、女性らしさを感じる仕草であることや「オンとオフの切り替えを感じる」といったギャップにキュンとする男性が多いようです。さりげないうなじも人気みたい!

「何か作業に取り掛かる前に『ちょっと待ってくださいね』と言ってヘアゴムを口にくわえながら邪魔にならないように髪の毛をひとつに束ねようとする姿。コロナ禍でこんな光景はほとんど見ることはなくなってしまったが、とてもキュンとする行動です。」(男性/40代/会社員)

袖をつかむ

袖を掴まれると「甘えられてる」「頼られてる」と感じキュンとする男性が多いようです。中々甘えられないあなたも、二人きりになった時、こそっと彼に試してみてください。

「仲の良かった同期の女の子に、部署が離れることを伝えたところ、袖を掴まれて『よそに行っちゃうんですか……?』と言われたときは、ついキュンとしてしまいました。本人曰く無意識にしてしまったと言っていますが、まんまと今は付き合っています。」(男性/20代/フリーター)

日常にさりげなくモテテクを♡

「気遣い」や「笑顔」など日常生活でさりげなくしていることが「モテ」に繋がるんですね!

「どうせあまり見られてないし……」と思っているあなた、実は意外にも男性はささいな行動や仕草を見ていますよ!

気になる彼がいるなら、ぜひ今回のテクニックを実践してみてくださいね♡

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む