ダメ男にしているのは私⁉ ダメ男製造機になってしまう女性の特徴5つ

付き合った男性が全員ダメ男だった……という経験はありませんか? もしかするとそれは自分がダメ男にしてしまっている可能性があります……。

今回は、ダメ男製造機になってしまう女性の特徴をご紹介します。自分が当てはまっていないかチェックしてみてください。

ダメ男製造機になってしまう女性の特徴

自分よりも彼を優先してしまう

自分よりも彼を優先してしまう

ダメ男製造機になってしまう女性は、自分よりも彼を優先してしまいがちです。予定を合わせる時や食事のメニューなど、「何がいい?」「いつがいい?」「どこがいい?」など、自分の意見から話すことが少なく、彼はいつも自分の希望を聞いてもらうことが当たり前になってしまいます。

なんでも優先してもらっている彼は自分の都合のいいように行動してしまうため、だんだんとダメ男になってしまうのです……。

都合のいい彼女と思われないためにも、自分の意見から話すことも増やしたほうがいいでしょう。

わがままを聞いてしまう

ダメ男製造機になってしまう女性は、彼のわがままも受け入れてしまいがちです。むしろ、わがままを言うのは私に甘えてくれていると思って嬉しくなることも……。

わがままし放題の彼は彼女に甘えっぱなしで、好き勝手振る舞うことが当たり前のようになってしまいます。

わがままを聞いてくれる彼女という印象をつけられないためにも、無理なことは無理とハッキリ言うべきです。

お母さんのように身の回りの世話をしてしまう

彼の身の回りの世話をしてしまうのもダメ男製造機になってしまう女性の特徴の一つです。

洗濯や掃除など身の回りのことを彼女がやると、自分では何もしなくなってしまい家での彼はダラダラするだけになってしまいます……。そのうち、洗濯や掃除などを彼女がやっていなかった時に「なんでやってないの?」と怒り始めることも……。

最低限、自分の身の回りのことは自分でできる状態を維持したほうがいいでしょう。

彼にお金を使ってしまう

彼にお金を使ってしまう

彼にお金を使うようになると、彼は「働かなくてもお金がもらえる」と思ってしまい、仕事を辞めてニートになってしまうことがあります。

金銭的な負担を彼女が負うようになり、彼を養うために必死に働かなくてはいけなくなります。お金が簡単に手に入るイメージを持たれないためにも、お金に関しては割り切った関係のままでいたほうがいいでしょう。

「私がいないとダメだ」と思い込んでしまう

ダメ男製造機になってしまう女性はつい「私がいないと彼は生きていけない」と思いがちです。

彼中心に考えたり、わがままを聞いたり、身の回りの世話をしたり、お金も使ったり……と、ダメ男にしてしまった結果、彼には私が必要だと思ってしまうのです。まさに負のスパイラルに陥ってしまっている状態です。

しかし、彼が必要としているのは養ってくれる「誰か」なので、悲しいですがかならずしもあなたである必要はないのです。

共依存状態になっているだけの可能性もあるので、一度今後どういう関係性になりたいのか、自分の考えを整理したほうがいいでしょう。

ダメ男製造機は卒業しよう

ダメ男製造機になってしまう女性の特徴をご紹介しました。特徴に多く当てはまるという女性は、ダメ男にしてしまっているのは自分に原因がある可能性が……。ダメ男製造機を卒業して、幸せな恋愛をしましょう!

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む