砂漠女子を卒業して『艶美女』になる方法

みなさん、こんにちは!恋愛艶コンサルタントおかざきななです。みなさん、最近恋愛してる?自分磨き頑張っていますか?なんだか最近私のセミナーに来る女子が「砂漠女子化」してきていると感じるの・・・。そこで今回は砂漠女子化をストップさせる方法ついてお話したいと思います。「私も砂漠女子かな?」って思っている方は必見です!

恋愛が重要な理由

恋愛すると、恋愛ホルモンが分泌して心も身体もつやっつやになって艶美女になるんです。よく言われる「女性は恋をすると美しくなる」という言葉は本当なの☆でもね、恋愛しない女子は心も身体もパッサパサになって砂漠女子になってしまうのです・・・。だから女子は絶対、何が何でも恋愛するべきなんです!

恋愛しない女子「砂漠女子」の特徴とは?

・男性をジャッジするうえに、理想が高いのでなかなか男性を好きになれない。
・勉強好きで頭が良く、容姿もまあまあで収入もそこそこの30歳以上が多い。
・理想とする男性は 「仕事ができて優しくて頼りがいのある人」
・自分の周囲には理想とする男性がいないと嘆く。
・いたとしてもそういう男性はみんな結婚しているとも嘆いている・・・。
・友達と出会いのパーティーや合コンにも参加するが、なかなか理想の男性はいないと言う。
・ぱっと見渡しただけで「この人は違う、この人もダメ、この人は論外」とバッサバッサと切って行く。

そもそもその男性と付き合ってもいないのに、「仕事ができて優しくて頼りがいがある人」かどうかなんてわかりっこないのに・・・! 砂漠女子は予知能力でもあるのでしょうか?

恋愛は頭ではなく、心でするもの!

もっと言えば恋愛は本能でするもの!だから恋愛する時って頭が何も考えていない時なんです。つまり砂漠女子が恋愛するためには、思考スイッチをOFFにすることが大事。思考スイッチをOFFにするには、強いお酒を飲むのは良い方法です。ただ、砂漠女子はお酒にも強かったりして、、、(笑)このように思考スイッチをOFFにすることはなかなか難しいです。なので、思考を上回る強い刺激で、本能脳を稼働させることが最後の切り札です!

本能脳を稼働させるには嗅覚を刺激する!

本来生物はお互いの匂いを嗅ぎ分けてDNAの相性をチェックし、種の保存に成功してきました。DNAの相性の悪い相手と交尾をすると、妊娠しない、流産するなどのリスクがあるので、これを回避する方法として大脳に直結している嗅覚の情報を活用してきたのです。つまりDNAの相性が悪くなければ本能脳にスイッチが入り、恋愛感情を抱くというのが恋愛のシステムなのです。

「好き」は思考ではなくホルモンの分泌量によるもの?!

男性の匂い(フェロモン)は、女性を興奮させるツール。なので、よほどDNAの相性が悪い相手で無い限り、男性のフェロモンを吸い込むと、砂漠女子の本能にスイッチが入り、思考とは裏腹に恋愛ホルモンが分泌しだして、さらに恋愛ホルモンの影響で、様々な興奮ホルモンがバンバン分泌されるようになるのです!そして「あ、この人好きかも!」という思考に切り替わるのです。

つまり、思考とホルモン分泌はイコールではないということ!私は「砂漠女子」かもって思った方は、今すぐ近くの男性の匂いを嗅ぎまくって、今日からたくさん恋愛をしてきれいになっちゃいましょう♪

 

<<セミナー情報>>
男社会に疲れた女子へ…、女性がもっと輝くための生き方があるんです!
54歳、生涯現役!具体的で実践的な「モテる」やり方を教えている、おかざきなな「大人の色気セミナー」 詳しくはこちらから。http://goo.gl/1luvLG


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…