【ディズニー】冬期間だけの超貴重な“ミッキー”登場!コーンで作る人気アートって!?

東京ディズニーリゾートに行って、“隠れミッキー”を探したことがある人はいると思うけれど、写真のように“巨大なミッキーマウス”を見たことある? 1月19日(木)、東京ディズニーリゾートの約20,000台もの車が駐車できる広大なスペースの駐車場に突如、“巨大なミッキーマウス”が出現! もしかするとイチバン巨大な“隠れミッキー”なのかも!?

写真①

 よくよく“巨大なミッキーマウス”を見てみると、赤い三角形のコーン。実は、このコーンによる巨大なアートは、駐車場で勤務しているキャストたちが約1,000個のコーンを使い、2時間かけて作り上げた愛情いっぱいのミッキーアート。ディズニーリゾートラインに乗車しているゲストに笑顔を届けようと、駐車スペースに余裕のあるこの時期に、駐車場に勤務しているキャストたちが制作。毎年この時期だけの限定アートとして人気なのだ。

写真②

 展示期間は、東京ディズニーリゾート駐車場にて3月13日(金)(予定)まで。展示期間は変更になる場合があるそうなので、春が来る前に貴重なアートを見に行ってみては?

展示期間:3月13日(金)まで(予定)

展示場所:東京ディズニーリゾートの駐車場

ご覧いただける場所:

・ディズニーリゾートライン「ベイサイド・ステーション」のホーム

・ディズニーリゾートラインの車内

※展示期間は変更になる場合があります。また、天候等により展示をしない場合がありますので、ご了承ください

※写真はあくまでイメージです。写真とは異なる場合がございますが、ご了承をください。

(C) Disney

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…