恋愛モードになれない時のお勧めイメトレ!

なかなか恋愛モードになれない時、お洒落する気にもなれないし、出会いに行く気にもなれませんよね。

しかし、それではいつまでたっても恋人は不在のままかも知れません…。
そんな危機的状況を打破する為に、今回はお勧めのイメトレをご紹介致します。
恋愛モードをスイッチオンに切り替える為にはまずは脳から変えていきましょう!

恋人が出来た時のメリットをイメトレしてみる!

恋愛モードオフの時って、つまり「恋人が必要ない」のです。

二人でいることよりも一人でいる事の方が楽チン!って思ったり、好きな人の為にお洒落をしたり、ダイエットをする気力がなかったり、その理由は様々だと思います。

そうなってくると「恋人を作る為に頑張ろう!」などとても思えません。

そこで、まずは恋人がいてくれることが一人でいる事よりも幸せだ!というモードに脳みそを書き換えましょう!

1、体を壊した時

恋人がいてくれるメリットとして多くの人が感じるのが体を壊した時でしょう。

体を壊すと心も弱くなりますよね…。

「このまま一人で生きていくのかな」とか「誰にぎゅっと抱きしめてもらいたい」とか弱音が喉を突いて出てきませんか?

また、具合が悪いときは体も当然動きませんので、おかゆを作ってくれる恋人がいたらいいなぁなども思いますよね。また、その他にも、、、

2、行きたいところに気軽に誘える事

3、何があっても味方でいてくれる安心感

4、趣味や体験をシェア出来る喜び

など、恋人がいてくれるメリットはたくさんあります。ほら、だんだん恋人がいた方が良いと思いませんか!?(笑)

美しくなった自分をイメトレしてみる

恋愛モードがオフの時、一番衰えて行くのはプロポーションお洒落センスでしょう。
二の腕のぷよぷよ肉、ポッコリお腹、たるんだお尻…。
あなたは今の自分に自信を持てますか??

外見磨きをする理由はやはり、人からの見られ方を意識しているから。

その中でも、好きな人が出来た時女性は美しくなろうと最も努力するものです。
恋愛モードになれないあなたも一度や二度は経験があるはずです。
好きな人から「綺麗だね」と言ってもらえる様に涙ぐましい努力を重ねた経験が!
そして、実際に美しくなった自分の体を鏡で見て自分に自信を持ちませんでしたか?
ダイエットもお洒落もそれ相応に時間もお金もかかります…。

しかし、美しくなった自分の姿をイメトレ出来たならば、答えは一つです!
美しくあること、それは女性としての誇りを取り戻す事なのです!

恋愛は、男性に媚びたり合わせたりするものではありません。
女性が美しくいられて、好きな人から「綺麗だね」と言葉のご褒美を貰えて、それにより自分に自信を持つ事が出来る。

自信を持った女性はキラキラと輝き、女性が輝いていると男性も元気になる。
女性が恋愛モードをオンにするおかげで、全てがうまくいくのです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

まずは、「一人よりも二人が良い!」と思う事から始めましょう。

次に、美しくなって輝いている自分をイメージしましょう。

恋愛においてのマイナスなイメージや、面倒くさいと思ってしまう脳の記憶をプラスのイメージに書き換える事によって、あなたの恋愛モードもオフからオンになれるかも!?


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…