あなたは大丈夫!? 「三高女子」がついやりがちなNG行動

1980年代――女性が求める恋人への理想条件をよく“三高”なんて言葉で表現しました。高学歴・高収入・高身長、この3つが揃った男性こそ「結婚相手に最適だ」ということで、その頭文字をとって形容されたのです。

しかしながら近年では、逆にこの“三高”で形容される女性が「恋愛から遠ざかりがち」と言われていることをご存知ですか? 高学歴、高収入、そして何より地位が高い女性は、恋愛において、プライドの高い男性を刺激してしまいがちだというのです。

そこで今日は、そんな“三高女子”の皆さんがついやってしまいがちな恋愛NG行動について、3つの例を挙げてご紹介していきましょう。

NG行動1:高いヒールで、男性より明らかに背が高くなってしまう

まずは、男性なら誰しも一度は気にしたことのある背の話題から。

もちろん、自身のお洒落としてヒールのある靴を選ぶことは何ら問題ありませんが、意中の彼の背が自分よりも低かった場合、時としてそのヒールは彼のプライドを刺激することになってしまうので、気をつけて~。

どんな時も、あくまでTPOをわきまえることが大切です! もし一度でも彼との会話の中で、背の高さを気にしているような会話が出たことがあるのなら、デートの際は低めの靴で出かけるくらいの配慮があっても良いのかも……?

NG行動2:何気ない会話の中で、彼の語彙力を思わず指摘してしまう

また、あなたにとっては無意識かもしれませんが、何気ない会話の中で彼の知識力を問うような発言をしてしまった経験はありませんか?

「え、そんなことも知らないの?」そう言われてグサッとこない男性はいません。例え直接的でなくとも、彼が言い淀んだ会話の続きを「○○ってことだよね?」と先回り解釈するだけでも、相手のプライドを傷つけてしまいがちなので要注意が必要です。

NG行動3:違和感なく、高価な贈り物でついつい相手を威圧してしまう

そして最後がコレ。良かれと思ってプレゼントしたものでも、時として相手の収入面を威圧する行為となってしまうので、心してセレクトくださいませ~。

“三高女子”には、特に気の回るタイプの方が多いので、相手が欲しいと言っていたものなどしっかり覚えている傾向に。とは言え、彼としては「買って欲しい」と思っていたものではなかったりするので、見極めが肝心です。

加えて、そのノリに慣れてしまった彼がどんどんとヒモ化してしまうケースもございますので、ダメ男製造機になりませんよう! 留意することが必要となってきます。

 

以上、いかがでしたか?

努力で高スペックを勝ち取った女性の皆さんは、上記ポイントを押さえればもう無敵?! 是非、参考にしてみてくださいね。


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…