“最も美しい横領犯”が帰ってきた! 宮沢りえ主演の『紙の月』が早くもBD&DVD発売決定

日本を代表するトップ女優として舞台・映画・テレビと八面六臂の活躍をする宮沢りえが主演したサスペンス大作『紙の月』が5月20日(水)早くもBD&DVDとなって再登場する。

Ä°Ù¹°½_¾Ùê—p_PL—L_CS3

 『オリヲン座からの招待状』(07)以来、7年ぶりの映画主演となる彼女が演じるヒロインは、バブル崩壊直後の1994年、夫と二人暮らしの主婦・梅澤梨花。彼女は銀行の契約社員で顧客や上司の評価も高いく、何不自由のない生活を送っているように見えた。しかし、ある日、梨花は年下の大学生・光太と出会い、光太と過ごすうちに、ふと顧客の預金に手をつけてしまう。最初はたった1万円を借りただけだったが、やがて暴走を始め出す――。

sub5

sub2

 宮沢りえは破滅へと突進していく梨花の心の機微を繊細に、そして大胆に表現。その結果、映画は全国公開後に興収10億に迫る大ヒットを記録。その衝撃の内容と高い完成度で各方面で絶賛の声が止まず、第27回東京国際映画祭で唯一の日本代表にして「観客賞」「最優秀女優賞」の二冠を達成した。また第38回日本アカデミー賞では優秀賞を11部門で獲得するなど、2014年公開の邦画ではダントツの国内映画賞最多受賞作品に輝いた話題作だ。

main1

 セル豪華版は映像特典満載の豪華仕様に。宮沢りえ渾身の横領犯役を特典でも迫りたい。

『紙の月』

2015年5月20日(水) ブルーレイ&DVDリリース!

※レンタルBD&DVD 6月2日(火) リリース!

【セル】ブルーレイ豪華版 ¥6,700(本体)+税
【セル】DVD豪華版 ¥5,800(本体)+税
【セル】ブルーレイ通常版 ¥4,700(本体)+税
【セル】DVD通常版 ¥3,800(本体)+税

全アイテム 発売元:ポニーキャニオン
(C) 2014「紙の月」製作委員会