出会いのチャンスを見逃さない!!男性のアイコンタクトの意味とは!?

30代になると、出会いのチャンスがめっきり減ってきたと感じていませんか?

「そもそも、見ず知らずの人が声をかけてくれる訳がない」
「美人でもないし、そんなチャンスはない」
「年齢的にありえない」

なんて思っちゃいますよね?でも、そんな事は決してありません。
では、男性が興味を抱いている女性にまず何をするのか…。

それは、アイコンタクトなのです。
今回は、男性数名に興味のある女性にどのようなアイコンタクトをするのかを聞いてみました。

 

何度も見てしまう

30歳/会社員
「レストランで向かいのテーブルに座っていた女性がタイプで、ついつい目で追ってしまいました」

26歳/フリーター
「コンビニの店員さんとか、良いなって思う女性の時は目を見てしまう」

男性も女性も、興味がある異性を目で追ってしまうんですよね!
もし、目が何度も合う男性がいたら、あなたに興味を抱いていると思いますよ。

じっと見てしまう

25歳/派遣業
「好きな人と話をする時は、じっと相手の目を見ますね。見過ぎて相手が笑ってしまうぐらいに」

33歳/自営業
「自分が素敵だなって思う女性には、目を見てしまいますね。興味があるというサインを何となく出してしまいます」

じっと目を見てくれる人がイケメンなら、女性も大喜びでしょう。でも、そうでもないなら、ちょっとキモイ行為ですね!! 
ですが、あなたの目をじっと見てくる男性は、あなたへの興味が大きいと思います。

目は口ほどに物を言う

「目は口ほどに物を言う」とは、よく言ったものです。

自分を見るから、好きなのかも!? と、勘違い発言する人がいますが、あながち間違っていないのかもしれません。

出会いのチャンスは何処にでも転がっています。

よく目が合ったり、あなたをじっと見つめてくる男性は、あなたに好意がある人かもしれません。

そんな男性がいたら、勇気を出してあなたから声をかけてみては?

きっと上手くいくはずですよ。


この記事どうだった?

1いいね!

2うーん…