人見知り男子も攻略できる「6つの話題」で初デートの沈黙を切り抜ける

憧れの彼と初デート。たくさん話したいこと、知りたいことがあるのに、お互いに緊張してしまって途中で会話が途絶えてしまい気まずいムードだった…という苦い経験がある人もいるはず。今回はどんな男性とも盛り上がりやすい話題を6つピックアップしました。

人見知り男子も攻略できる「6つの話題」で初デートの沈黙を切り抜ける
■1.彼の服装を褒める
オシャレにこだわりをもっていそうなタイプなら、服装や持ち物などを褒めることで、会話の幅が広がりやすいはず。個性やこだわりを認められたことが嬉しくなり、それからは彼の方からどんどん話をしてくれることもありますよ。

■2.好きな食べ物の話題を振る
ちょうど食事中なら食べ物の話題が良いでしょう。お互いの好きな食べ物を知るきっかけになりますし、そこから「あのお店の料理が美味しいよ」と会話を広げることができます。いろいろなお店の情報を事前に入手しておくことも大事ですよ。

■3.話が広がりやすい血液型
案外会話が盛り上がるのが血液型の話題。「私○型なんだけど、○○君は?」という感じで質問してみましょう。相手が血液型を言ってきたら、その血液型の良いところをひとつでもあげてみましょう。

たとえば、O型なら「やっぱり! おおらかで優しそうな雰囲気があるもんね」と、魅力的な部分を褒めてあげてください。血液型の特徴を把握しておけば、より会話を楽しむことができるでしょう。

■4.出身地や出身校の話題で盛り上がる
沈黙が続いたときの鉄板ともいえる話題が出身地や出身校の話。地域が同じというだけで親近感がありますし、出身地が違っていても共通点が多かったり、相手の意外な部分を発見することができるかもしれません。

■5.初めて会ったときに感じた印象を言い合う
初めて彼と会ったとき、どんなイメージを抱いたのか、どんな人だと思ったのかを相手にストレートに伝えてあげましょう。「怖そうだなって思ったけど、正反対の人だったよ」と、初対面の頃と今とを比較してあげるのもいいですね。お互いにどんな印象を抱いていたのかを知ることができるので、温かい雰囲気を演出できるでしょう。

■6.幼少・学生時代に流行ったもの
子どもの頃や学生時代に流行ったものの話題は、なかなか盛り上がりやすいと思います。「昔、こんなのあったよね」「こういうの、流行らなかった?」と話を切り出し、そこから幅を広げていきましょう。実際にあなたが興味を持っていたものや、所持していたモノなら、より話を盛り上げていけるはずですよ。

いかがでしたか? 会話が途切れてしまったときに使える話題もあるはず。デート前には、どんな話をするのかをあらかじめ決めておいて、ここぞというときの話題にしておきましょう。
(RUREI)

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…