映画館デートでこっそり診断。意中の彼との「相性」と「結婚力」

気になる彼をいかにしてデートに誘い出すか…頭を悩ませた経験はありませんか? 「断られるのがコワイ」「飲みに誘って軽く見られないか」など、心配ごとは山ほどあるでしょう。しかしながら、怖気づいて足踏みしていては前に進めません。まずは一度、鉄板の映画デートに誘ってみてはいかがでしょうか。

映画館デートでこっそり診断。意中の彼との「相性」と「結婚力」
そこでぜひチェックしていただきたいのが、彼の“結婚力”。映画館での行動には、彼との相性を図る最適な指標がたくさんありますので、試してみてくださいね。

■映画はプランニング第一! “結婚力が高い”彼のベスト行動はコレ
飲み会の席などで「あの映画が観たい」というセリフが聞こえたら、これはデートに誘う絶好のチャンス。映画デートの場合、とくに事前のプランニングが大切になってくるので、彼のリード力を測るにはもってこいです。

鑑賞する作品をあなたサイドから提示した後、具体的な場所、時間、そして食事について彼から提案があれば100点満点! その彼、将来有望の働きマンなのでは…?

また、映画のチケットは事前購入できる彼がべスト。ネット予約や精算を済ませ、「映画のお金はいいから、ポップコーンを買って」な~んてスマートなひと言が聞けたら最高ですね。結婚を見据えてデートを重ねるなら、こうした細かな配慮ができるかどうか、チェックしておきたいものです。

■彼との“相性”は「トイレ」と「退席」のタイミングをチェック
さらに映画観賞時には、お互いの価値観をすり合わせるのも大切。とくに「事前にトイレに寄っておこう」と思うタイプの人は、慎重派同士! 「なんとかなるさ」タイプは、似た者同士でなければ今後いずれ歪みが生じる可能性大なので気をつけて。

同じように、上映終了後のエンドロールでは、立ち上がるタイミングで相性を確認できます。「とにかく早く会場から出たい」派と、「最後までちゃんと見ていたい」派。前者の場合は他のお客さんのことを考え、端っこの席を予約できるくらいの心の余裕が欲しいもの。

携帯電話を切るなど、当たり前のマナーを守ることができるか次第でも相手の見え方が大きく変わってくるので留意しておきましょう。

■最後は半券の行く先で、“あなたとの未来”を診断してみて…
そして最後がこちら。あなたの彼、映画の半券をどのように保管していますか? よほどのことがない限り、一度席についた後、チケットを確認することはありませんが…こうした場面でも彼の慎重さは垣間見えます。

20~30代の男性を対象にアンケートをとってみると、「財布の中にしまっている」「ポケットに入れている」「鶴を折った」など、その選択肢はさまざま。なかでも面白かったのは、「二人の記念日まで全ての映画の半券を貯めておく」や「同じビルのレストランに持って行って割引してもらう」という回答。こうしたところでも、あなたのツボにハマるか否かのポイントが表れるはずなので、ぜひチェックしてみてください。

以上、いかがでしたか? これから春に向け、新作映画が続々公開を迎えます。デートの際は、上記3つのポイントをどうかお忘れなく。
(ゆきち)

この記事どうだった?

0いいね!

2うーん…