男性が恋愛対象になるかどうかを判断している最低条件8つ【前編】

どれだけ仲が良くても友達止まりになってしまうのは、相手から恋愛対象にはならないと判断されてしまったからかも…。今回は、男性が恋人に求める最低条件をピックアップしてみました。男性が恋愛対象になると思う女性の特徴を知り、改善すべき点を直していきましょう。

男性が恋愛対象になるかどうかを判断している最低条件8つ【前編】
■1.嘘をつかない
信頼関係を築けない相手とは、付き合っていけないですよね。たとえ自分に非があったとしても、それを素直に認めて謝る姿勢を持つことが大切です。一度嘘をついてしまうと、嘘を嘘でかためることになってしまいます。どんどん信頼されなくなってしまい、関係を修復できなくなる可能性も。素直さをもつことを意識しておきましょう。

■2.マナーやモラルがある
どこに出ても恥ずかしくない、常識やモラルのある女性を求めるのは当然のこと。TPOをわきまえた言動ができる女性、しっかりとした立ち振る舞いができる女性は、とても魅力的に見えるのでしょう。

逆に非常識極まりない言動をしたり、公共のマナーを守れなかったりするようなら、恋愛対象外どころか、関わりたくないレベルだと思われてしまいます。まずは一般常識から再確認して、恥ずかしい思いをしないように努力することからスタートです。

■3.金銭管理ができる
交際する相手とは真剣に将来のことを考えたい、と思っている男性も少なくありません。将来性を重視しているタイプは、とくに金銭感覚に注目しているといえるでしょう。浪費癖がないか、衝動買いはしないかなどをチェックしているので、金銭管理は徹底したほうが良いと思います。家計簿をつけたり、必要以上のお金を持ち歩かないようにしたりして、節約を心がけておきましょう。

■4.整理整頓ができる
部屋やバッグなどが片づけられない女性は、男性から「だらしない」と思われてしまいます。結婚してからのことを考えると、先が思いやられるということもあり、片付け下手な女性は恋愛対象にならないと思っている男性も多いですよ。

日頃から整理整頓を心掛けて、清潔感のある身だしなみ、部屋を整えることが大切。お家に招待したときに、部屋が綺麗に片づけられているだけで好印象を与えることができるでしょう。

引き続き後編でも、恋愛対象になるかどうかを決めるポイントについて紹介しています。男性に「恋愛対象にはならないかも」と思われないためにも、ぜひ次回もチェックしてみてくださいね! 
(RUREI)

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…