【レポート】男性が本気で知りたがっている恋人の秘密3つ

恋人がいる女性のみなさん、あなたは彼に何一つ隠し事がないと断言できますか? おそらく胸を張って「はい!」と言える人は多くはないのではないでしょうか。

「親しき仲にも礼儀あり」ですから当然と言えば当然ですが、彼はあなたが抱えているある秘密を、本気で知りたがっているかも……。ということで今回は、男性が本気で知りたがっている彼女の秘密をお伝えします。

■過去の恋愛体験
つき合った人数や肉体関係になった人数など、男性は彼女の過去の恋愛経験を知りたがります。「男性は過去にこだわり、女性は未来を約束してもらいたがる」という言葉は真実なのです。

ですが、いくら好きだからと言って、率先して告白しなくてもいいこともあります。特に性関係の過去。今まで数多くの恋愛相談を受けてきましたが、素直に答えて関係が良好になった、という話をあまり聞いたことがありません。

ただし、彼が初めての人であれば別。男性は相手より自分が優位に立ちたい傾向があるので、自分以外を知らない女性を好み、本気でつき合っているのであればかなり大切にします。

不倫や二股した過去も同様です。相手を本当に好きになり、「自分のことをすべて知ってほしいから」という理由で告げる女性もいますが、伝えてしまうと逆に相手を苦しめることになる過去もあるのです。「言ってしまおうか、でも言って相手を傷つけてしまったらどうしよう」と悩むのであれば、それは伝えないほうが彼のためでもある過去かもしれません。

■本当の性格
「結婚してから妻の性格がきつくなった」こんな話を既婚者から聞いたことがありませんか? 女性は軽い笑い話と聞き流しているかもしれませんが、男性の中にはこのエピソードを聞くと、「自分の彼女は……?」と不安を覚える人もいます。「そんな性格の妻と暮らしても楽しくないだろう」と、結婚する気すら失せる男性もいるのです。

もし、彼の前では自分を作っていて、彼にもそう思われていて今さら修正できない、という人は、彼を自分の実家に連れて行った時は要注意。親といると本来の性格が無意識に出やすくなりますから、彼が驚いてしまい、今後を考え直すという事態に発展する恐れも無視できません。

■貯蓄額
「つき合ってみたら彼は貯金ゼロどころか借金があった」。この事態を避けたいのは男性も同様です。貯蓄額はその人の金銭感覚を知るバロメーター。今は適度に節約して適度に使う、金銭感覚に優れた男性が増えてきていますから、そういう人ほど、知りたくてたまらないのが彼女の貯蓄額なのです。

ですが、結婚したカップルに話を聞くと、「旦那さんに伝えている額以外に、結婚前からのへそくりがある」と答える女性が多いことも事実。彼女たちは、「本当のピンチが来たら切り崩す」と言っていました。浪費家を自覚している女性は、ぜひ見習いたい習慣です。

彼に打ち明ける際、「過去の恋愛体験」については自分の気持ちだけスッキリさせないような配慮、「性格」については彼との関係の再構築、「貯蓄額」については人生プランの見直しがそれぞれ必要かもしれませんね。

最新の街コン口コミ情報!リアル参加者の街コン感想・評判とは?
街コン参加者の体験談!参加前に要チェック

○著者プロフィール

内埜さくら(うちの さくら)
恋愛コラムニスト。1200人以上の人物取材の経験で磨かれた鋭い洞察力が武器。事務、販売、接客など数多くの職業を経験後、2004年にフリーライターとして活動開始。多種多様な依頼をこなすうちに人物取材を得意とするようになり、男性誌で約3年以上、恋愛やセックス特集を担当。ライター活動中に取得した心理カウンセラーになるために学ぶ必須項目の心理学と取材データを元に、処女作の「恋がガンガンうまくいく魔法のフレーズ80」(講談社)を上梓。心理カウンセラーとしても活動中。「恋愛コラムニスト内埜さくらのブログ」も更新中。

(内埜さくら)

マイナビニュースの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…