男性の本音が炸裂!恋人止まり女子と結婚相手候補女子の違いとは

結婚適齢期まっただなかのアラサー女子。毎月のように友人たちが入籍していくのを横目で見ては、「どうして私は残っているの?」と首を傾げる女子も少なくないのでは?

付き合う相手はいても、結婚の「け」の字も出てこないーーそう嘆く人には何かしらの原因がありそうです。そもそも男性が恋人と結婚相手に求める条件が違うのではないかと仮説を立てて、男性の本音をリサーチしてみました。

彼女には「顔」、奥さんには「愛情」を求める男性

「恵比コン」に参加した男性●名に調査したところ、彼女にしたい女性について、男性の優先順位は「顔」(42%)、「愛情」(26%)、「性格」(20%)、「スタイル」(12%)という結果に。
「彼女=見栄え重視」という事実は決定的。やっぱり顔が一番って……ひどい。

men-honne01

【左】独身男性が「彼女」へ求める条件
【右】独身男性が「奥さん」へ求める条件
(※街コン参加者へのアンケート結果)

一方、奥さんにしたい女性については、「愛情」(42%)、「性格」(36%)、「顔」(16%)、「スタイル」(6%)という、彼女にしたい女性とはまったく異なる結果に。顔は二の次、三の次で、結婚で安らぎを手に入れたい男性の願望が浮き彫りになりました。

いくら顔やスタイルが良くても、彼に「愛されていないな」「性格がキツいな」などと思われてしまうと、結婚相手へ昇格しにくいのでしょう。男性も女性と同様、愛されたい生き物だということを忘れずに!

■男性の理想はやっぱり年下!?

恋人と奥さん候補とで大きく異なる男性の優先順位が分かったところで、結婚相手の理想年齢も知っておきたいもの。男性に「出会いたい異性の理想年齢」を尋ねてみました。すると「1〜5歳差で年下」(33%)、「同い年くらい」(27.5%)、「6〜10歳差で年下」(20.2%)、「1〜5歳差で年上」(9.2%)、「年齢は気にしない」(6.4%)、「6〜10歳差で年上」「10歳以上年下」(同1.8%)という結果に。

men-honne02

(※街コン参加者へのアンケート結果)

グラフを見ると年下人気が高めですが、10%以上の男性が年上女性を支持しています。詳しく意見を聞いてみたところ、「年上の方が好き」(28歳/広告)などと、実は年上女性も人気であることが明らかになりました! 男性のリアルな意見を聞いてみましょう。

「年上女性派」男性の意見をチェック!

我こそは「年上女性派」と話す男性に、年上女性についての本音を聞いてみました。

「自立しているイメージの年上女性が、ふとしたときに弱さを見せてくれると、ぐっとくるんですよね。僕は酸いも甘いも噛み分けた40代前後の女性が一番好きです」(33歳/編集者)

バリバリ働く男性の中には自身と同じように、仕事に使命感を持って生きてきた、バリキャリ女性を好む人も多いようです。

「5歳くらい上の姉さん女房に憧れます。昔から年上女性が好きで」(29歳/営業)
「いつも付き合うのは年上。12歳上の女性と付き合ったこともありますよ。頼りになる女性が多く、一緒にいて落ち着きます」(30歳/メーカー)

近年流行りの年上女性×年下男性カップルは、芸能界だけではなく、一般にもじわじわと浸透していました。年上女性、モテてます。

恋活と婚活とは意識すべきポイントが異なります。婚活をするには、美しく着飾ることも大切ですが、愛情深さや優しさなど、奥さんに必要な条件をアピールすることも忘れないでくださいね!

街コンジャパン(株式会社リンクバル)の他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…