好きになっても仕方ない?「彼女を作るつもりのない男性」の5つの見分け方

素敵な人と出会って、”いい感じ”になっても、「彼女を作るつもりがない」と後から分かって、がっかりしたことはありませんか?「遊びの恋はもう結構!」という女性のために、『彼女を作るつもりがない男性の見分け方』をまとめてみました。彼との恋愛に踏み込む前に、しっかりチェックしましょう!

1、仕事が忙しく癒されたい願望が強い

仕事がハードな多忙な男性は、時間がある時だけ会える”都合の良い女の子”がいれば良い、というのが正直なところ。そんな彼らは、女性のために何かしてあげたいと言うより、”僕のために癒して欲しい”という気持ちが強いのが特徴です。「君といると癒されるよ」なんて言葉をたやすく口にする男性は、都合の良い女の子を探しているだけかもしれません。

2、ボディータッチが多い

「コラ~」なんて軽く頭を叩いてきたり、「よしよし」と優しく頭を撫でてくる男性に対して、すぐに気を許していちゃいけません。ボディータッチには、”気がある”以外にも、裏の意味があるのです。遊び慣れた男性は、ボディータッチの反応を見て、”簡単に落ちやすい女性”かどうかチェックしているのです。真剣なお付き合いを望む堅い女性に、無駄な手間暇をかけたくない”無意識の行動”とも言えます。

3、人脈を広げることに熱心

パーティーや交流会に頻繁に参加する人は、人脈を広げる事にとても熱心。そのような集まりに行く度に、次のお誘いも増えるので、スケジュール帳は毎日予定でビッシリ。日々忙しく充実しているので、恋人がいない寂しさも感じません。社交的な場に来るキレイな女性を見慣れているので、理想も高くなり、”今は1人に絞るつもりがない”と考える人が多いのです。

4、一日中メールをしている

「あまり会ってくれないけど、メールはマメにくれる。彼は私の事どう思ってるの?」という悩みをよく耳にします。メールマメな人は、寂しがり屋さん。でも、寂しがり屋だからこそ、いつも複数の恋人候補を手元に置いて、保険をかけているなんて事もあり得ます。いつも誰かとメールをしていたら要注意。もしかして、あなたもキープの一人かも?

5、一人でも映画や旅行に行く

口先では、「彼女が欲しい」と言っていても、一人で映画や旅行によく行く男性は、一人のほうが“気が楽”だと思っています。自由を許してくれる彼女なら欲しいとは思っているものの、束縛されるのはイヤ。気軽に女性を誘わないという点では、ある意味誠実なのかもしれませんが、よっぽど好きにならないと正式にはお付き合いしないと言う頑固なところもあります。

おわりに

出会いがあっても、なかなかお付合いに結びつかない原因は、『彼女を作るつもりのない男性』にばかり魅かれているからかもしれません。割り切った考え方の男性でも、女の子とデートはしたいのです。ちゃんと真面目にお付き合いしたいと思っているのなら、この5つの特徴を参考にして、この恋に進むかどうか考えてみて下さいね!


この記事どうだった?

0いいね!

3うーん…