男性の中には絶対に落とせない奴がいる!?

先日、ゲームをしていましたら、何度攻撃しても倒せない敵にやられてゲームオーバーになってしまいました。
ムキになってその後もリトライを繰り返したのですが、てんでダメ。
「これはどういうことだ~!」とネットで攻略法を探してみたら『この敵は絶対に倒せないので相手にするだけ時間の無駄です』と書いてありました。
なんじゃそりゃって感じですけど、こういうことって、恋愛に当てはめることもできると思うんですよね。

ほら、どんな美人が誘惑しても落ちない男性ってたまにいるっていう話を聞くじゃないですか。
いい機会なので、今回はそういう男性が一体何を考えて恋愛を遠ざけているのか、考えていきたいと思います。

恋愛をしないイイオトコ、その理由とは?

まず、大前提として恋愛を楽しむことを拒む男性がいる場合、そのもっとも多い理由とは、多分結婚して妻も子もいるということではないでしょうか。
ちょっとした誘惑では決して傾かない妻子持ちの男性って、得てして超絶イイオトコなんですよね。
人望があってセクシーで、それでいてユーモアセンスもあって、たまに弱気な表情を覗かせたりなんかして。
男性が嫉妬する男性というのでしょうか。

筆者が弱気な顔なんかしても、せいぜい「つまんないなら帰れば?」ぐらいしかリアクション返ってきませんもの。
ああ不公平。

……脱線してしまいました。
こういう男性の場合は、まず奥さんが美人ってケースも多く、お子さんもまた、玉のように可愛いっていうことがほとんどです。
つまり幸せの絶頂を迎えて充実している状態なので、まあよほどのアプローチを受けてもぐらつきません。

男性の中には 本文

他には、同性愛者の男性もまた、似たような状況になりやすいのではないでしょうか?
筆者はそういう友人は数えるほどしかいませんが、確かに見ていると女性から告白されまくってます。
その都度申し訳なさそうに断っているみたいですが、彼らって常にフェロモンが出てるのか、とりわけ異性の気を引いてしまうようですね。
あやかりたいものです。

誘惑を上手に跳ね返してしまう男性を落とすことは、かなり難しいものです。
それこそルックス、性格共に五つ星レベルの女性が熱心にアタックしても、彼らは笑顔でスルーしてしまいます。

難攻不落の要塞は、陥落する危険性がない!唯一の攻略法は…

どんなに素敵な女性でも、どんなにしつこい女性でも落とすことのできない男性。
そんな彼らを恋人にするには、現実的にどういう方法が有効なのでしょうか。

考えてみるに、そういう状態になるまで意思が強くなってしまった男性は、ほぼほぼ落とせないと思うのも間違いではないのもしれませんね。
世の常として、本当に欲しいと思ったものなんて、いくらお金や地位があろうと手に入らないものです。
だから絶対に付き合いたい、一線越えたいと思える男性は、そもそもが高嶺の花。
鑑賞するのが関の山だという諦めも必要ではないでしょうか?

びっくりするほどの美人でも落とせない男性というのは実際にいる以上、そういうことなんだと思います。

ただ、そうした男性だって最初から鉄壁だったわけじゃないはず。
若い頃はそれなりに考えに隙もあったことでしょうし、家族がいない間は女性とも奔放なデートを楽しんでいたことでしょう。

重要なのは、完成したイイオトコを追いかけるのではなく、素養を秘めたイイオトコのタマゴ候補を、普段からしっかりと見定めておくことではないでしょうか?
これならまだ勝負のしようもありますし、首尾よく懇意になれたら自分好みの男性に仕立てる楽しみまで味わえることになります。

こうして自分の手で長い時間をかけることで、あなただけのイイオトコを誕生させるというのも、悪くないはずです。

おわりに

ローマは1日にしてならず。
同じように、イイオトコが生まれるまでには、数多くの甘酸っぱい恋愛、仕事での切磋琢磨が関わってくるはず。
何も経験しない男性と、様々な刺激を受けた男性とでは、輝きが異なります。

もしかすると、普段あなたの周りにいる鈍色をした目立たない彼こそが、未来の宝石なのかもしれません。

松本 ミゾレの他の記事を読む