●●力をつけることが近道!? モテ期をコントロールする3つの方法とは

人生に3度訪れるというモテ期。なかには「そんなの、いままで来た試しがないんだけど……」と感じる女子もいるかもしれませんが、アラサーになって初めてモテ期を実感したという声は案外少なくないものです。

とはいえ、いつ来るのか分からないモテ期を待っていたところで、恋はいつまで経っても出来ぬまま……。一層のこと、自分でモテ期を引き寄せてしまった方が、素敵な恋ができるかもしれません。

今回はそんな運命の力に頼らず、自分でモテ期をコントロールする方法についてまとめてみました。

相手の良さに気を配る

人は欠点に目が行きがちです。あなたも男性を見る時、「優柔不断で頼りない」「性格がキツそう……」とあれこれ理由をつけて、相手を恋愛対象から外してしまってはいませんか?

でも、欠点よりも人の良さに気を配った方が、恋愛感情は芽生えやすく彼氏ゲットに繋がりやすいものです。

なので、異性と話す時も「すごい!」と思ったことは素直に褒めて、なるべく彼の良さに気を配ってみて。

また、これは相手に限らず、自分においても同様です。「自分のネガティブ思考が嫌い」と卑下することが癖になっている女性は、自分の良さを見つける努力をしましょう。

自分の良さを伸ばすことができれば、その努力に惹かれる異性も表れるはず。

褒め上手な人は魅力を感じやすいので、おのずと交流関係が広がり恋のチャンスも期待できそうです。

いつでも恋ができる準備をしておく

長らく恋を休んでいると、オシャレに無頓着になりがち。いざデートをする時、いまのあなたに勝負できる服装、下着はどのくらいあるでしょうか?

もし「別に見せる男性もいないし……」と、オシャレをする意欲が薄れてしまっているなら、いつでも恋ができるよう万全の準備を整えておいて。

特に男性は目で恋をする生き物なので、見た目がキレイなだけで異性として意識することが多いものです。

オシャレをすると気持ちも前向きになれるので、異性としての魅力も増しそう。服装、髪型、メイクなど……自分を演出する気持ちで、新たな一面を見つけてあげると、自然と恋をする意欲も高まるのでは?

毎日を楽しく過ごす

人の気分は表情に表れることが多いものです。あなたも職場で「なんか近寄りがたいな」と思う人は、眉を潜めてしかめっ面をしていたり、機嫌が悪そうにイライラしている……なんてことはありませんか?

一方で声をかけやすく、交流関係が広い人は笑顔でいることが多かったり、雰囲気が明るいことが多いもの。こうしたタイプの男女は異性としての魅力も感じやすいはずです。

日頃から笑顔や雰囲気よく振る舞うことも大切ですが、できればこうしたオーラは自然と身につけたいもの。

そのためにも、休日を充実させて仕事のストレスを発散したり、気の置ける仲間と遊んだり、できるだけ毎日を楽しく過ごせるよう意識してみて。

自然と幸せオーラをまとうことができれば、異性もあなたの魅力を放っておかないはずですよ。

おわりに

人の縁があるとするなら、こうした努力に味方してくれる出会い、恋もきっとあるはずです。素敵な恋をするためにも、こうした恋愛力を磨ける努力をする魅力的な女性になりたいですね。


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…