男性が「これって運命だよね?」と感じる瞬間

男性が「運命」を感じるのは、「自分が受け入られて、プライドを理解してもらえたとき」です。何か特別な出来事が起こるから運命を感じるのではなく、自分を認められ、敬われ、必要とされることに「運命」を感じます。

今回は、男性が「これって運命だよね?」と感じる瞬間を、女性が意図的に作り出すテクニックを伝授します!

男性が運命を感じる5つのシチュエーション

1.接触したとき
例:スキンシップを兼ねたちょっとしたボディタッチや、すれ違い様に肩や手が触れた瞬間

2.二人の間で想定外の出来事が起きたとき
例:何の約束もなく偶然、街で出くわしたり、共通点を見つけた瞬間

3.頻繁に目が合ったとき
例:同じ空間にいると相手の存在を探し、見つめ合う機会が多いとき

4.頼られたとき
例:他の男性にはしないお願いごとをされたとき

5.変化に気づいてもらえたとき
例:体調不良や心境の変化など、些細な変化に反応してもらえたとき

男性は、上記5つのような出来事が生じただけで運命を感じてしまいます。

例えば、少し身体が触れただけなのに、「俺のことが好きだから近づいてきたの? じゃあ、そのまま抱きしめてもいいかな?」と勘違いを起こしたり、偶然バッタリ出くわしただけなのに、「もしかして俺に会うために来てくれたの?」と思いこんだりと、自分中心の、自分に都合の良い解釈をしがちです。

男性はプライドと自尊心の塊ですから、常に自分が一番でありたいという意識を持ちます。そして。そんな高いプライドを保持するためにも、「一番」や「優れている」といった自己肯定をしてしまい、上記のような自己中心的な脳内変換が行われてしまうのです。

とってもカンタン! 男性に運命を感じさせる+αテクニック

運命を感じる瞬間をご理解いただけたところで、次に男性が、“女性からされると舞い上がる”3つの+αテクニックを伝授いたします。

1.あいさつ+α
例:「おはよう! ○○くん」と、あいさつ+相手の下の名前を呼ぶ

2.お礼+α
例:些細なことでもきちんとお礼をし、その際はちょっとした差し入れや贈り物、手紙を添えると効果的

3.笑顔と軽いタッチ+α
例:基本、いつでも笑顔モードで対応しつつ、男性の背中や肩などをつつきスキンシップを図ったり、肩が触れる距離で歩く

すべてどこかで聞いたことのあるテクニックだと思うかもしれませんが、上記+αテクニックを加えるだけで男性は舞い上がり、「運命」を感じちゃいます。

男性に、「俺のこと好きなんだ」と思い込ませたらあなたの勝ちです。

男性は鈍い生き物!

男性は女性と比べると、顔の表情から相手の心情を理解する能力が低く、苦手。だから男性には、わかりやすい形で運命を示す必要があります。

仮に、恥ずかしまぎれとは言え、ぶっきらぼうな言葉や素っ気ない態度をあなたが取れば、男性は深く考えずそのままの意味合いで受け取り、「あなたに気がない=好きになっても叶わない」と考えてしまうはず。結果、せっかくの良縁を逃すことになりかねないのです。

すなわち、女性が鈍感な男性の思考を考慮して、わかりやすい態度と言葉で愛情表現を示すことで、恋の成就はグンと近づきます。やはり女性は、“素直”が一番の魅力ですね。

あなたも「恋学」で、理想の恋愛を!


この記事どうだった?

8いいね!

3うーん…