外見に関係なくなぜか惹かれてしまう30代女性の秘密

「あの人、自分よりずいぶん年上だけどすごくモテるなあ」「◯◯君、自分より5つも上の30代の女性と結婚したんだって!!」若いころは大して気にならなかったのに、アラサーになってからどんどん輝いていく人、もしくは若いときと変わらず魅力が衰えない女性って周りにいませんか?

外見に関係なくなぜか惹かれてしまう30代女性の秘密
今回は、“年齢を味方につける”女性の特徴について調査してきました。

■1.何事にも一生懸命で生き生きしている
仕事も充実、プライベートでも趣味があり友だちも多いという女性は、やはり周りの何となく毎日を過ごしている人とはひと味違います。職場でも年齢を感じさせない女性って、楽しそうに仕事をしていますよね。

自分に一生懸命なので、女子がついつい癖になってしまう、他人の悪口を言う、なんてこともめったになく、男性からの評価も自然と高くなります。

■2.「女子」であることを忘れない
アラサーにもなって自分のことを「女子」と表現するのもどうかとは思いますが、輝いている人たちは口にこそ出す人は少ないですが、根底で自分が「女子」であることを忘れていません。

いつまでも自分の外見やスタイルに興味を持ち、決してやり過ぎではない範囲で自分のカラダのことには気をつけています。また、大した歳でもないうちから「私もう若くないからさ~みんな若いね」などと言っている人を見かけますが、輝いている女性はまずこの言葉を使いません。

言葉とは怖いもので、最初はそうではなくても、どんどん言葉通りに老けていきます。自分はまだまだ若いんだ、女子なんだという思いが輝きにつながります。

■3.自分のことばかり考えず、相手の配慮ができる
若い頃はワガママいい放題でも、可愛くて愛敬のある女子なら男性ウケは悪くないでしょう。ただ、年齢を重ねるとただのワガママ女はどうしても淘汰されていきます。アラサーでモテる女性は、周りにちゃんと気配りができる人です。ここぞという時に周りのことを考えることができる、大人の女性を目指しましょう。

30代は、今まであまり見えてこなかった「人生の積み重ねの結果」が見え始めてくる年齢です。若さではごまかせなくなってくる年齢とも言えます。

周りにいる人たちが外見だけでなく、その人の本質を見るようになってくるのです。いくつになっても輝いていれるような女性になりたいものですね。
(畑中 へそ)

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…