どうアプローチをしたらいい?恥ずかしがり屋な女子が恋を実らせる方法

気になる人ができたら、あなたならどうやって相手の男性と距離を図りますか?

気兼ねなく声をかけられたらいいけど、シャイで口下手だとなかなか思うようにアプローチができないもの。

人によっては「傷つきたくないし」「このまま遠くから見ているだけでも……」と、恋に消極的な女子も多いのでは?

でも、恋は自分から行動しないと、いつまで経っても相手との関係は平行線のままですよね。

そこで今回は、例え恥ずかしがり屋でも恋の成就につながる、アプローチ方法についてまとめてみました。

相手と積極的に連絡を取る

シャイで口下手な女子にとって、直接お目当ての彼と対話をするのは、ちょっと敷居が高いものです。そんな時はLINE、メールを目一杯活用して、ふたりの距離を縮めてみましょう。

もし「なにを話せばいいのか分からない……」と悩んでしまったなら、お互いの好きなもの、趣味、休日の過ごし方など。どんな小さなことでもいいので、ふたりの間にある共通点を見つけてみて。

始めは無理に会話を盛り上げようとせず、まずはお互いの自己紹介を兼ねながら、「相手のことを知りたい!」という気持ちでアプローチをすることが大切です。

自分に興味を示してくれる相手に、人は自然と興味を示すようになるので、少しでも彼の興味を自分に向けさせることができるといいですね。

目が合ったら笑顔を向ける

よく「男性は度胸、女性は愛嬌」と言いますよね。男性の目から見て、明るく笑顔が素敵な女性というのは異性として魅力的に映るものです。

実際、モテる女性ほど雰囲気が明るく、親しみやすい印象があるもの。そういった女性には同性異性問わず人が寄って来るので、交流関係が広く出会いも期待できるはずです。

そんなモテ女を目指すためにも、まずは人と接する時は極力笑顔を心掛けてみて。彼と目が合ったら会釈をしたり、唇の口角を上げる意識をするなど……。ほかにも毎日を楽しく過ごして、自然な笑顔を身につけることも大切です。

毎日少しずつでも意識をすることで、笑顔美人になれるといいですね。

誘いがあれば断らない

友達から飲みに誘われて、「疲れているから」「面倒くさい……」といった理由で、断ってしまっている女子はいませんか? でも、人の縁はこうした些細な出会いから作られていきます。

出会い目的ではなく交流関係を広げるためにも、誘いを受けたら積極的に足を運んでみては?

もしかしたら友達が異性を紹介してくれたり、始めはタイプじゃなかった異性と思わぬ進展が得られるかもしれません。

家に引き篭もっていても出会いは得られないので、このような誘いから出会いのチャンスを広げていきましょう。

おわりに

いずれも些細なポイントですが、実行するのとしないのとでは大きな差です。シャイな女子でも行動に移しやすいポイントばかりなので、少しでも「彼氏が欲しい!」と思っているなら、積極的に行動を起こして自分の恋愛運を目一杯引き寄せたいですね。


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…