「今日、かわいいね」の褒め言葉に対する究極の神対応とは?

褒めたときの反応を、男性はちゃんと見ています。では、どんな反応が、男性が「かわいい」と思うのでしょうか?

褒められたときの正しい反応と女性心理について分析しましたのでご覧ください。

デート相手に、直接、褒められた時の‘神対応’とは?

恋愛アプリ「オトメスゴレン」で、10代、20代の独身男性187名に聞いた「女子の反応」に関するインターネット調査を紹介しています。

男性が女性を褒めたとき、“きゅん”とくるパターンとして、

1、素直に喜ぶパターン
2、顔を赤らめて、照れるパターン
3、「当たり前じゃん」と、明るく切り返すパターン
4、「もぉ!」「やだ!」と言いながら、相手につっこむ(ボディータッチ)
5、褒め返し

大きく5つのパターンがあげられるようです。

ここで、
デート中、男性に褒められた時のシチュエーションとして、下記のように2つのパターンがあると考えられます。

1、相手の気持ち(好意)>自分
男性側が押している場合

2、自分の気持ち(相手への好意)>相手
女性側が押している場合

前者のように、
自分に好意がある男性からの褒めは、「媚び」とも受け取られるので、過剰な褒めは、女性の“塩対応”に繋がる可能性を秘めています。

自然に褒めてくれるなら

「ありがとう!」
「よく言われる」
と、軽く返せるけど、

不自然な褒め、および、過剰な褒めは、

「褒められても、嬉しくない。」

というか、

「うわーー返答がめんどくさい。褒められても嬉しくない。」

と、いった女性の声をよく耳にします。

一方、自分が好意を寄せている男性からの「褒め」は、ガチで嬉しい!!

先ほど、例にあげた、男性が“きゅん”とくる対応パターン、1から5のダブル対応、トリプル対応が、自然と出来てしまうようです。

つまり、同じ褒めるでも、

「誰に」褒められるかが重要

と言えるでしょう。

今回、アンケートに回答した男性の経験談を読む限り、相手の女性が男性に好意があるといった前提があると感じずにはいられません。

というわけで、
褒められたときの神対応。

わたしのオススメは、
男性がされて喜ぶ、

1から5の同時多発テロ行為です。

是非、トライしてもらいたいです。

出典:オトメスゴレン


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…