木下優樹菜がプロポーズ秘話を告白

7日、タレントの木下優樹菜が、都内で行われた映画「シンデレラ」(25日から公開)の主演を務めた女優のリリー・ジェームズ(26)とケネス・ブラナー監督(54)の来日記者会見に出席しました。

優樹菜さんはこの映画とは無関係ですが、シンデレラを意識したブルーのドレス姿で登場。

2人を前に「魔法にかけられたような気分」と笑顔を見せていました。

優樹菜さんにとってシンデレラは特別な思い出があるよう。

それは夫のFUJIWARAの藤本敏史(44)からのプロポーズ。

5年前にディズーランドのシンデレラ城の前でプロポーズされたからです。

優樹菜さんは「ひざまずいてティアラを頭にのせられ、ガラスの靴を渡されてプロポーズされました」と告白。

するとリリーは「リアルシンデレラ!」と驚いていましたよ。

 

この映画も公開前に藤本さんと観たそうで「感動して自然と涙が出てしまいました。自分から夫に手をつないでしまったんです」と話していましたよ。

きっとこの映画を観たら、誰でも手をつなぎたくなる魔法がかかるのでしょう!

ガルタメ芸能学園:yuco


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…