100年の恋も冷める?男性がゲンナリする女性のしぐさ3選

交際直後は順調だったのに、最近雲行きが怪しくなってきた……。もしかすると、あなたが彼をゲンナリさせるしぐさをしているのかもれません。今回は、男性3人をお呼びし、100年の恋も冷める女性のしぐさについて教えてもらいました。

立ち食いはしないで!

「彼女と2人でお祭りにいって、屋台で焼きそばを買ったときのこと。近くのベンチは混んでいました。それを見て、彼女は仕方ないとその場にしゃがんで食べ始めたんです。その姿を見て、ゲンナリしましたね。」(27歳・サービス)

 

男性は立ち食いや、その場でしゃがんで食べる女性を嫌う人も多いようです。そんな姿を見ると「女性らしさ」がなくて、イメージが崩れてしまうんだとか。また、口を開けてくちゃくちゃ音を食べるのもマナー違反なので注意しましょうね。

忙しいときに連絡しないで!

「仕事が忙しくて、連絡ができないときに「なんで連絡くれないの?」というメールがくると、ゲンナリしますね。それで喧嘩になって、別れたこともあります。仕事への理解がない女性とは続かないと思いますね。」(29歳・IT)

 

仕事など彼が打ち込んでいることがあるときに、追いかけるように連絡をするのはタブー。例え、彼が何をしているのか心配になっても、彼からの連絡を待ちましょう。

待ち合わせの時間に遅れる

「元カノがいつも待ち合わせに遅れる人でした。本人に悪気はないみたいなんですけど、真冬の寒い日に1時間待たされた日には別れようと思いましたね。デートの時間はきっちり守らないとダメですよ。」(20歳・大学生)

 

待ち合わせの時間に遅刻してばかりいると、彼のハートも冷めてしまいます。ドタキャンなんてもってのほか。10分前にはデートの場所に到着するようにしましょうね。

なにげない行動が危機を招く

あなたに悪気はなかったとしても、彼からしてみれば100年の恋が冷める行為をしているのかもしれません。特に今回ご紹介した3つは男性から嫌われやすいポイントなので気を付けましょう。


この記事どうだった?

0いいね!

2うーん…